このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

平成30年度荒川区産後ケア事業

更新日:2018年4月1日

概要

 産後のお母さんの体や赤ちゃんのケア、授乳や沐浴指導を受けられる事業です。助産師等による育児相談も行っています。出産後、家族などの支援を受けられない方など、育児の支援が必要な方をサポートします。宿泊型・日帰り型のケアプランがあります。

対象

  • 荒川区に住所があり、産後4か月未満のお母さんと赤ちゃん
  • 家族等から十分な援助が受けられず、育児等に不安がある方
  • お母さん・赤ちゃんともに医療行為の必要がない方

※注釈1 検診の日、また予防接種の当日及び翌日は利用できません。
※注釈2 利用承認を受けた場合でも、健康状態その他の事由により、施設の側で受け入れできない場合があります。

ケア内容

  1. 産後における母体管理及び生活面の指導
  2. 乳房管理、乳房ケア
  3. 授乳方法、沐浴方法等の指導
  4. 乳児の発育又は発達に関する相談
  5. 保健指導
  6. 食事の提供

利用者負担

宿泊型

1日あたり6,000円(多胎児加算1,600円)

日帰り型

1日あたり4,000円(多胎児加算1,500円)
※注釈1 住民税非課税世帯は半額、生活保護世帯は全額免除
※注釈2 東京リバーサイド病院と綾瀬産婦人科は別途消費税がかかります

利用可能日数

宿泊型

3泊4日まで

日帰り型

4日間まで

実施施設

宿泊型

  • 東京リバーサイド病院
  • 綾瀬産婦人科・綾瀬産後ケア
  • たんぽぽ助産院
  • 永寿総合病院(永寿総合病院で出産し、引き続き延泊の場合のみ宿泊型ケアが利用可能)

日帰り型

  • 東京リバーサイド病院(東京リバーサイド病院の日帰り型は、月・火・水のみの実施(祝日等除く))
  • 綾瀬産婦人科・綾瀬産後ケア
  • たんぽぽ助産院

※注釈 きょうだい利用については、たんぽぽ助産院・綾瀬産婦人科のみで有料で実施しています。ただし、きょうだいの保育サービスはありません。お母さんと一緒にお過ごし頂きます。

産後ケアをご利用ください

利用方法(手続きの流れ)

申請

おおむね妊娠8か月(妊娠28週)以降に子育て支援課・管理調整係(区役所2階-17番窓口)で利用申請を行います。ご家族の方による申請も可能です。
※注釈1 母子手帳をご持参ください。
※注釈2 非課税世帯・生活保護世帯の方は証明するものが必要です。

利用決定

子育て支援課より、利用承認通知書と情報通知書を郵送します。(承認番号を記載しています)
自宅に届いたら、紛失しないよう大切に保管して下さい。

予約

希望する実施施設に連絡し、予約を行います。
(空き状況によって、ご希望に沿えない場合もあります。)

利用

産後ケアを利用し、実施施設に直接料金を支払います。
※注釈1 承認通知書・情報通知書・母子手帳を必ずご持参ください。
※注釈2 キャンセルする場合は、利用日前日午前11時までに実施施設に連絡を入れて下さい。

実施施設

東京リバーサイド病院

荒川区南千住8-4-4
03-5850-0303

たんぽぽ助産院

荒川区荒川1-31-8
03-6806-5396

綾瀬産婦人科・綾瀬産後ケア

葛飾区小菅4-8-10
03-3838-6588

永寿総合病院

台東区東上野2-23-16
03-3833-8381

※注釈 ケア内容等の詳細は、実施施設へ直接お問い合わせください。

実施施設ホームページ(外部リンク)

関連ファイル

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

子育て支援課
〒116-8501
荒川区荒川二丁目2番3号
電話:03-3802-3111(代表)

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る