このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

先天性代謝異常等検査

更新日:2015年4月1日

東京都では赤ちゃんの病気の早期発見・早期治療のための生後5から7日目に足裏から採血し、フェニルケトン尿症などの先天性代謝異常等の病気の検査を行っています。

検査実施場所

出産した医療機関(都内に限る)

費用負担

都内の医療機関で出産し検査を受ける場合は東京都が検査費用を負担します。ただし、医療機関で行う採血にかかる費用(採血料)は保護者の方の負担になりますのでご了承ください。

申込方法

都内で出産し、検査をお受けになる場合

「先天性代謝異常等検査申込書兼採血ろ紙」に必要事項を記入の上、出産予定の医療機関へ提出してください。

 (注)「先天性代謝異常等検査申込書兼採血ろ紙」は医療機関に用意してあります。

東京都以外で検査をお受けになられる場合

出産予定先の各都道府県庁等の母子保健事業担当係に、直接お問合せください。

関連リンク

※区の関連ホームページ以外の外部リンクは別窓で開きます。

お問い合わせ

健康推進課健康推進係
〒116-8507
荒川区荒川二丁目11番1号
電話:03-3802-3111(内線:433)

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る