このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

転居及び転出入に伴う転入学手続き

更新日:2013年5月24日

荒川区内で転居(区内転居)される方

 荒川区立小・中学校に通学されているお子様が区内転居をされた場合でも、原則として、現在在学している学校に継続して通学します。ただし、転居先から近い学校へ転校したいなどやむを得ない事情等で転校を希望される場合は、新規ウインドウで開きます。指定校変更の申請をしていただくことで転校できる場合があります。詳細は教育委員会学務課まで問い合わせてください。

荒川区外から荒川区内へ転入される方

荒川区立小・中学校へ転校を希望される方

 区立小・中学校の選択可能校の中から、入学する学校を選択することができます。ただし、新規ウインドウで開きます。学校選択制限校及び抽選実施校(学年)は、通学区域に居住している方のみが選択することができます。
 住民票異動後に、荒川区立小・中学校へ入学するための手続きを教育委員会学務課で行ってください。通学区域外の学校を希望する場合には、学校運営上または施設の受入状況等から判断し、特に支障がないと認められる場合に許可しているため、新規ウインドウで開きます。学校選択制限校と抽選実施校(学年)以外にも選択できない学校(学年)があります。詳細は教育委員会学務課へ問い合わせてください。

現在通学している他区市町村立小・中学校へ継続して通学を希望される方

 新規ウインドウで開きます。区域外就学の申し立てをする必要がありますので、在学中の学校のある他区市町村の教育委員会へ問い合わせてください。

来春新入学予定の方で、荒川区内へ転入される方

 教育委員会学務課へ問い合わせてください。

海外から転入される方

  • 日本国籍を有する方

 住民登録終了後、教育委員会学務課で編入学の手続きをしてください。

  • 外国籍の方で入国後に荒川区立小・中学校への入学を希望される方

 パスポートと在留カード(または外国人登録証)等を持参のうえ、教育委員会学務課で入学申請をしてください。

荒川区外へ転出される方

 荒川区外へ転出された場合は原則として転校となります。ただし、最終学年の方などは、在学中の学校に継続して通学できる場合がありますので、教育委員会学務課に新規ウインドウで開きます。区域外就学を申し出てください。

転出先の市区町村立小・中学校へ転校される方

 現在在学中の荒川区立小・中学校へ申し出て、在学証明書と教科書給与証明書の交付を受けた後、転出先の教育委員会で手続きをしてください。

現在通学している荒川区立小・中学校へ継続して通学を希望される方

 住民票異動後に、世帯全員の記載がある住民票の写しを持って、教育委員会学務課の窓口で新規ウインドウで開きます。区域外就学の手続きをしてください。
 ただし、学校運営上または施設の受入状況等から判断し、特に支障がないと認められる場合に許可しているため、必ずしも新規ウインドウで開きます。区域外就学ができない学校があります。
 詳細は教育委員会学務課へ問い合わせてください。

来春新入学予定の方で、荒川区外へ転出される方

教育委員会学務課へ問い合わせてください。

海外へ出国される方

 児童・生徒の国籍を問わず、海外へ出国(長期滞在)される場合は原則として「退学」となりますので、渡航滞在予定の期間、渡航先での教育機関等を在学している学校へ届け出てください。
※「荒川区立小・中学校へ入学しない場合の手続き」も併せてご覧ください。

お問い合わせ

学務課学事第一係
荒川区荒川二丁目2番3号
電話:03-3802-3111(内線3333、3332、3331)

本文ここまで

サブナビゲーションここから
  • 観光情報あらかわカラカルト
  • 施設案内

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る