このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

手話通訳者等をセミナーや講演会へ無料で派遣します

更新日:2018年4月27日

共生社会へのサポートお任せください

荒川区は、誰もがお互いに尊重し合い、生き生きと暮らせる「共生社会」の実現を目指し、聴覚障がいのある方の参加が見込まれるセミナーや講演会を区内で開催する事業者等に手話通訳者等を派遣しています。

派遣対象となる事業

荒川区内に所在地を有する法人又は団体が、荒川区内で開催し、聴覚障がいのある方のために手話通訳者又は要約筆記者を配置する講演会やセミナー等
※注釈 営利を目的とするもの、政治や宗教活動にかかわりのあるもの、公序良俗に反するものは対象外です。

派遣費用

無料

申請手続の流れ

1 事前相談・申請(申請者)

荒川区の担当窓口へ「手話通訳者・要約筆記者派遣申請書」をご提出ください。
※注釈 原則、手話通訳者等の派遣を希望する講演会等を開催する1か月前の日までに申請書をご提出ください。

2 派遣の決定(荒川区)

区は申請内容を審査し、講演会等への手話通訳者等の派遣を決定します。派遣を承認したときは、「手話通訳者・要約筆記者派遣承認通知書」を申請者にお送りします。

3 申込(申請者)

派遣が承認された申請者は、「講演会等への手話通訳者派遣申込書」を東京手話通訳者等派遣センター(手話通訳者等のコーディネートを荒川区が委託している機関)へ直接ご提出ください。
※注釈 申込書は、派遣が承認された申請者へお渡しします。

4 派遣の打ち合わせ(申請者)

申請者は、東京手話通訳者等派遣センターと手話通訳者等の具体的な派遣場所や時間等をお打ち合わせください。
お打ち合わせ内容に基づいて、開催日当日にご希望の会場へ手話通訳者等が派遣されます。


申請手続の流れ(イメージ)

申請書・チラシ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

障害者福祉課障害サービス係
〒116-8501
荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎1階)
電話:03-3802-3111(内線:2681)
ファクス:03-3802-0819

本文ここまで

サブナビゲーションここから

日常生活の支援

  • 観光情報あらかわカラカルト
  • 施設案内

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る