このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

あらかわ子さん【30歳 女性】1か月目のレポート

更新日:2019年7月9日

1か月目のチャレンジ

仲間集め

毎日励まし合える仲間が欲しかったので、同じグループになった方々に「外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。みんチャレ(外部サイト)」というアプリをダウンロードしてもらい(希望制)ました。
そして、毎日の活動を報告し合います。
(2日間報告がないと強制退出となる設定にしてあります)

みんチャレアプリ

自分のチャレンジ

  • 毎朝、毎晩、同じタイミングで体重を測ります。
  • 1日2リットルのお水を飲みます。
  • 有酸素運動は超苦手なのでやりません。その代わり、毎日最低5分は筋トレします。
  • 週2回ジムに通います。
  • 食事は低糖質です。

チャレンジしてのつぶやき

  1. 同じ地区に住むダイエット仲間が出来たことは何よりの収穫です。それぞれが目標を立てて、毎日励ましあって頑張ってます。
  2. 子どもが起きてくると何も出来ないので、「毎朝子どもが起きる前に白湯を飲んで、筋トレ」という習慣を付けました。子どもがすぐ起きて来た日は、筋トレ時間見つけれず、「出来ない」焦る日も。

白湯のイラスト

3.お水2リットルはなかなか難しくて、飲める日と飲めない日がバラバラ。今後も課題です。
4.低糖質生活をすると、夫や子どもと別の料理になるので、残り物を食べないようにするのに必死でした。今後も要注意。
5.前はしゃがんで物を取るのが苦痛でしたが、筋肉がついて来たからか、しゃがんでも立つ際に力が入るようになって感動しました。(「スクワットってすごいな」ということで、レベルを少し上げて、隙間時間に8キログラムの乳幼児を背負ってスクワットすることも)同じ秒数で腹筋の回数が増えました。今後は続けられる範囲で種目を増やしていきたいです。

赤ちゃんをおんぶしている女性
子どもをおぶってスクワット

測定結果

お問い合わせ

健康推進課保健相談担当
〒116-8507
荒川区荒川二丁目11番1号
電話:03-3802-3111(内線:432、434)

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る