このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

介護サービスの利用方法と手続きの流れ

更新日:2019年4月1日

利用方法について

介護サービスを利用するためには、荒川区に申請して「介護や支援が必要である」と認定されることが必要です。 窓口に申請すると、訪問調査や審査を経て、介護が必要な状態かどうか、またどのくらいの介護が必要であるかが決まります。 サービスを利用するまでの手続きの流れは以下のようになっています。

申請

サービスの利用を希望する人は、介護保険課の窓口に「要介護認定」の申請をしましょう。

訪問調査

心身の状況を調べるために、本人や家族などへの聞き取り調査を行います。
        ↓
(コンピュータ判定・主治医の意見書)

介護認定審査会

訪問調査の結果と主治医の意見書をもとに、医療、保健、福祉の専門家が審査します。
        

認定

介護を必要とする度合い(要介護状態区分)が認定されます。

  • 要介護5
  • 要介護4
  • 要介護3
  • 要介護2
  • 要介護1
  • 要支援2
  • 要支援1
  • 非該当(自立)

認定結果の通知

原則として申請から30日以内に、荒川区から認定結果を通知します。30日を過ぎる場合には、延期理由を通知します。

在宅か施設かを選択し、ケアプランを作ります。

サービスを利用する

ケアプランにもとづいてサービスを利用します。原則として費用の1割から3割が利用者負担となります。

更新申請をする

認定の有効期間は次のとおりです。また、サービスを継続して利用するためには、更新申請が必要です。
新規・変更申請は・・・原則6カ月(審査会の判断により、3カ月または12カ月となる場合もあります)
更新申請は・・・原則12カ月(審査会の判断により、6カ月または24カ月または36カ月となる場合もあります)

お問い合わせ

介護保険課介護認定係
〒116-8501
荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎2階)
電話:03-3802-3111(内線:2433)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

介護サービスを利用する

  • 観光情報あらかわカラカルト
  • 施設案内

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る