このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

住宅宿泊事業の定期報告について

更新日:2018年8月7日

 住宅宿泊事業法第14条の規定に基づき、住宅宿泊事業者は届出住宅毎に、偶数月の15日までに前2月における以下の項目について荒川区長に報告しなければなりません。

  1. 届出住宅に人を宿泊させた日数
  2. 宿泊者数
  3. 延べ宿泊者数
  4. 国籍別の宿泊者数の内訳

定期報告の方法について

 原則として、定期報告は民泊制度運営システムを利用して行ってください。ただし、書面での報告も可能です。
報告方法についてはページ下部の関連リンク先(民泊制度ポータルサイト)も参考にしてください。

民泊制度運営システムによる報告

  1. 民泊制度ポータルサイトにアクセスして民泊制度運営システム利用者登録を行い、アカウントIDとパスワードを取得してください。
  2. 民泊制度ポータルサイトから利用申込書をダウンロードし、必要項目を記載したものを生活衛生課環境衛生係の窓口に提出してください。
  3. 荒川区が観光庁に対し、届出住宅情報とアカウントIDの紐付けを依頼します。
  4. 紐付けが終了後、民泊制度運営システムから定期報告が行えます。

 ただし、住宅宿泊事業届出時にアカウントIDを取得していた事業者は、既にご自身のアカウントIDで定期報告が可能な状態ですので2.及び3.の作業は不要です。

書面による報告

 以下のエクセルデータをダウンロードし、必要項目を記入して偶数月の15日までに生活衛生課環境衛生係の窓口に提出してください。

関連リンク

お問い合わせ

生活衛生課環境衛生係
〒116-8502
荒川区荒川二丁目11番1号
電話:03-3802-3111(内線:426、427)

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る