このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

西日暮里駅前における再開発に向けた活動について(まちづくり協議会)

更新日:2016年9月23日

西日暮里駅前のまちづくりについて

 西日暮里駅周辺地区では、平成19年度から、西日暮里5丁目まちづくり協議会が中心となり、廃校になった中学校跡地の活用方法から、さらに広域的なまちづくりをテーマとして、まちづくりの検討が進められています。
 平成21年度からは、区が専門家を派遣して協議会の活動を支援しています。

 平成21から22年度にかけては、西日暮里駅周辺地区の位置づけや将来像、共同化の代表例として再開発事業の仕組みなどについて勉強会を行いました。また、再開発事業の検討に関して権利者の方々に個別の意向をお聞きしました。

 平成23年度は、区域の違いと事業イメージをつかむため、大小2つの区域を設定して、それぞれいくつかの計画案を作成しました。また、それらの案をもとに、権利者の方々を対象に区域の方向性を確認するためのアンケートを行いました。

 平成24年度は、再開発の検討を進めるため準備組合を設立することについて、区域内の権利者の方々に個別の意向をお聞きしました。その結果、準備組合設立に賛成される方が一定程度いたことから、平成25年度に、有志の方々を発起人として、準備組合設立に向けた加入届の取得を行いました。

まちづくりの検討地域

西日暮里五丁目32番から37番、38番の一部(約2.3ヘクタール)
※なお、再開発を目指す区域は現在検討中であり、確定したものではありません。


対象区域図

これまでの経緯

これまでの活動経緯
年度 活動内容 テーマ
平成18年度 まちづくり協議会発足  
平成19年度 勉強会2回開催  
平成20年度 事業化可能性調査(区) 再開発事業等の検討
平成21年度 調査報告会(区) A,B,Cの3案を提示
勉強会2回開催 西日暮里駅周辺地区の位置づけ・将来像
平成22年度 勉強会4回開催 再開発事業の仕組み
権利者個別ヒアリング 再開発事業の検討について
平成23年度 検討会5回開催 検討区域の設定、事業イメージの作成
権利者アンケート 区域の方向性について
平成24年度 権利者個別ヒアリング 再開発の推進、準備組合の設立について
検討会開催 ヒアリングの結果について
準備組合の設立検討について
平成25年度 検討会開催 4月13日 再開発準備組合の設立の提案
コンサルタント選定(区) 公募型プロポーザル実施
全体説明会開催 11月9日 現在の状況及び今後の活動スケジュールについて
準備組合説明会開催 12月11日 準備組合規約(素案)、現在の状況及び今後の活動スケジュールについて

まちづくりニュースの発行について

まちづくり協議会発行のまちづくりニュースについては、リンクからご覧ください。

準備組合設立について

平成26年6月28日に西日暮里駅前地区市街地再開発準備組合が設立されました。

今後の予定

準備組合を中心に、再開発の具体的な検討を開始する予定です。
準備組合設立以降の活動内容については、下記リンク先からご覧ください。

お問い合わせ

防災街づくり推進課 再開発係 西日暮里駅前地区担当
荒川区荒川2-2-3(北庁舎2階)
電話:03-3802-3111(内線2833)
ファクス:03-3802-4104

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る