このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

『復活!あらかわの伝統野菜』だより 第12号

更新日:2014年5月21日

 かつて江戸時代に、荒川の地で生産されていた野菜たちの復活作戦。区内では、伝統野菜に関する取組が始まっています。ここでは、これら区内の伝統野菜関連する情報をお伝えしていきます。

バックナンバー

区役所地下食堂「レストランさくら」で三河島菜フェアを開催しました

 1月27日から31日までの5日間、区役所地下食堂「レストランさくら」(以下さくら)にて、三河島菜フェアを開催しました。開催初日、11時販売開始前から行列ができていました。また、午後0時半には完売するという状況でした。
 初日にNHKのテレビニュースで紹介されたこともあり、2日目以降も区内外からたくさんの方が訪れ、最終日まで連日完売でした。関係者も予想以上の売れ行きに驚き、江戸伝統野菜・三河島菜への関心の高さを実感しました。
 フェア開催中、三河島菜メニューを選んだお客さんにお話を伺ったところ、なんと連日訪れている方も複数おり、「明日もきます」という方もいらっしゃいました。他にも、「親から話だけ聞いていたけど、初めて食べた」「自分の親が農家で、畑で育てていたと聞いていたが、初めて食べた」等、知っていたが実際に食べられるとは思っていなかった、という方々が多くいらっしゃいました。
 なお、今回のフェアで提供された日替わりメニューは以下の通りです。

月曜:三河島菜と牛肉のあんかけ御飯
火曜:三河島菜入りカレーうどんと三河島菜のめはり寿司
水曜:三河島菜のクリーム煮
木曜:三河島菜とイカ、ホタテの香味炒め
金曜:三河島菜と挽肉のトマトソースパスタ

 最終日まで連日、用意した食数は完売し、三河島菜フェアは好評のうちに終了いたしました。

区内飲食店にて三河島菜の試食会を開催しました

 1月18日から2月7日の間、区内4店舗で三河島菜の試食会を行いました。試食会の形態、提供する料理は店舗それぞれで、当日先着でメニューとして提供する店や、事前申込者を対象に貸切で試食会を行う店など様々でした。
 観光振興課では、その中でも「LunchBox(らんちぼっくす)キャロット」(以下キャロット)の試食会で、三河島菜について参加者の皆様に説明しました。
 キャロットは弁当販売のみの店舗ですが、今回は特別に午後5時から三河島菜を使用したお弁当での試食会を開催しました。この試食会には10名の方が事前申し込みの上、参加くださいました(1名は持ち帰り)。試食会を始めるにあたり、観光振興課長から三河島菜の歴史やエピソードなどを説明すると、皆さん熱心に話に耳を傾け、興味を持った様子でした。その後、キャロットの店長・下川さんからメニューの説明があり、様々な調理法で作られた全てのメニューの中に三河島菜が入っていることがわかると、さらに参加者から驚きの声が上がりました。そして実際に食すと、三河島菜の素材を生かした味わいや食感に「おいしい」という感嘆の言葉が!また、どうやって調理したかなど下川さんに尋ねる場面もありました。デザートには三河島菜のシフォンケーキも登場し、緑色が鮮やかで、かすかに風味も感じられ、本当にどのような料理にも利用できる食材だと実感しました。
 今回キャロットでの試食会に参加された方々に感想を伺ったところ、「同じ食材で作ったとは思えないほどバラエティ豊かで美味しいメニューだった」「商品化をお願いしたい」「歴史の話などを聞いた後で食べるのは、普通に食べるよりさらに親しみがわき、美味しく感じた」などと、皆さん大満足の様でした。
 なお、キャロットで提供いただいたメニューは以下のとおりです。

  • 三河島菜とじゃこのまぜご飯
  • 三河島菜の信田袋煮
  • 三河島菜とイカの酢みそ和え
  • 三河島菜の厚焼き卵
  • 海老と三河島菜の中華風炒め
  • お漬物
  • お吸い物
  • 三河島菜のシフォンケーキ

 今回の試食会開催店舗の方々のご協力のおかげで、区民の皆様に三河島菜の魅力が伝わりました。

三河島菜の花が咲きました

 都立農産高校の佐々木先生より、三河島菜の開花の知らせが届きました。三河島菜の数株を植え替え、収穫せず採種用に引き続き育てているそうです。この調子であれば、また今年もたくさんの三河島菜の種を採種できそうです。

JR三河島駅でも三河島菜が

 レストランさくらでの三河島菜フェア開催期間中(1月27日から31日まで)に、JR三河島駅の構内で三河島菜の展示を行いました。現在『三河島』という名前は住居表示から消え、駅名にしか残っていません。そんな三河島駅に三河島菜が展示されました。

 その後、展示期間を終えた三河島菜が三河島駅内の小さな畑に植え替えされ、花を咲かせました。三河島駅長によると、種を採種し、秋に播種するとのことなので、今冬には三河島駅で三河島菜がみられるかもしれません(なお、残念ながらこの畑は外から見ることが難しいとのことです)。 


JR三河島駅で開花した三河島菜

お問い合わせ

観光振興課
〒116-8501
荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎6階)
電話:03-3802-3111(代表)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

復活 江戸伝統野菜

  • 観光情報あらかわカラカルト
  • 施設案内

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る