このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

〜愛〜

”愛”をテーマとした作品のページです。
「愛の変容」は工藤健氏の作品です。鋭角的な線でありながら穏やかで幸せな表情に満ちた恋人同志のブロンズ像です。南千住スポーツセンター横に設置されています。
「愛」は母子のふれあいをテーマとしたやさしい作品となっています。製作者は一色邦彦氏で、作品は町屋一本松グリーンスポットに設置されています。
「母と子供たち」はあらかわ遊園運動場前に設置されています。 平井一雄氏の作品で子供をふたり抱いた女性の彫像が毅然と佇んでいます。
「Kissing Fish」は同じく遊園運動場前にあり、ぽってりと丸くユーモラスな石の魚たちがキスを交わしています。日本だけでなくヨーロッパでも活動している加藤可奈衛氏の花崗岩の作品です。
最後に「どうぞ!」は熊野前ひろば館(アクト21)前の児童公園の入口に立っています。姉と弟でしょうか?やさしく微笑んだ少女に手を引かれ、まだ足元もおぼつかない小さな男の子が、一輪の花を誰かに差し出しています。太平洋美術会所属の彫刻家、渡邊敏泰氏の作品です。渡邊氏の作品は子供をモチーフにすることが多く、その視線のあたたかさ、やさしさは見る人の心をも和ませてくれる力があります。

愛の彫刻一覧

画像 愛の変容 愛 母と子供たち Kissing Fish どうぞ!
彫刻No 彫刻名 制作者 設置場所 住所 材質等 大きさ(H*W*D)mm
5 愛の変容 工藤 健 荒川総合スポーツセンター口 南千住6-45 ブロンズ 1300×600×500
23 一色邦彦 一本松グリーンスポット 町屋1-9-14 ブロンズ 1600×1000×1000
29 母と子供たち 平井一雄 あらかわ遊園運動場周辺 西尾久8-1 黒花崗岩 2000×1200×1000
32 Kissing Fish 加藤歌奈衛 あらかわ遊園プール前 西尾久8-10 花崗岩 800×1000×1000
51 どうぞ! 渡邉敏泰 男女平等推進センター前(アクト21) 東尾久5-9 ブロンズ 500×300×230

愛の彫刻の点在地

画像 5 23 29 32 51
本文ここまで

サブナビゲーションここから
  • 観光情報あらかわカラカルト
  • 施設案内

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る