更新日:2020年6月17日

あらかわ区議会 Arakawa City Assembly

ここから本文です。

相馬ゆうこ議員(共産党)一般質問

動画

相馬ゆうこ議員(共産党)の写真
相馬ゆうこ議員(共産党)

質問項目(要旨)

安心して子育てできる環境づくりのために

  • 子育て交流サロンの民間の活用も含めた増設と、アウトリーチ型の相談体制の強化の早期実施を求める
  • 在宅育児家庭訪問事業の早期実施、ファミリーサポートの利用を促すための仕組みづくりを実施すること
  • 国に保育士の根本的な処遇改善を求めるとともに、区独自の職員加配などで労働環境の見直しに力を尽くすこと

教員も子どもも、いきいきと過ごせる学校のために

  • 小中学校の校長・副校長の40から50パーセント、小中学校の教諭の85パーセントが「教育行政が学校現場の状況を把握していない」と感じていることについて、区の見解を求める
  • 区が掲げる「1週間あたりの在校時間が60時間以上の教員ゼロ」を実現し、教員の多忙化解消にため、勤務実態の把握と適正な管理、実質的な負担軽減をおこなうこと
  • 公立の学校教員の「1年単位の変形労働時間制」の導入は、教員のためにも子どものためにもするべきでないと考えるが、区の見解を求める
  • 子どもの権利が尊重される学校づくりを促進すること

医療的ケア児への支援について

  • 区民へ理解を広げるような取り組みをおこなうこと
  • 医療的ケア児をもつ保護者同士をつなぐための支援や情報提供をすること
  • 保育所の受け入れについて、検討状況を明らかにし、早期に実施すること
  • 区内の医療的ケア児の実態の把握と、要望の聞き取りをおこない、今後の取り組みと計画を策定すべきと考えるが、区の見解を求める

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

議会事務局議会事務局企画調査係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎5階)

電話番号:03-3802-3111(内線:3616)

ファクス:03-3803-8887