更新日:2020年6月17日

あらかわ区議会 Arakawa City Assembly

ここから本文です。

小坂英二議員(日本創新党)一般質問

動画

小坂英二議員(日本創新党)の写真
小坂英二議員(日本創新党)

質問項目(要旨)

正常化への問題提起

  • 西日暮里駅前再開発で1000戸の新規住宅建設は日本第3位の過密に拍車をかけ、小中学校等の公共施設不足を加速する。街づくりにマイナスの影響が大きいため、規模や内容の見直しを

子供が健やかに育つ環境整備を

  • タブレットパソコンを一人一台ばらまく学校教育を5年間行っても、教育委員会の報告書の通り、目に見えた学力向上には繋がらなかった。多額の公金と時間を使って無駄であった事実を社会に周知した上で、廃止を
  • 様々な情報が飛び交い混乱が生じている子宮頸がんワクチンの定期接種推奨に向けて区も情報の整理と周知を。定期接種推奨で子宮頸がんによる悲劇を減らしていく決意を区が持つべき
  • 全ての学びの基礎は国語であるという認識に基づき、幼児教育段階からの素読実施をはじめ国語教育を今よりも拡大、充実すべき

様々な危険性に更なる備えを

  • 富士山、箱根山等の噴火による首都圏への甚大な影響に対しての基礎的自治体としての備え、区民への周知を進めるべき
  • 台風、震災、噴火等の対応の違いについて区民への周知を徹底し、中学校でも整理して学べるように備えを
  • 破壊活動防止法の監視対象団体である朝鮮総連、国防動員法により本国の指令があれば反日活動やスパイ活動をする義務が有る在日中国人、といった属性を区職員はしっかりと理解して向き合うよう周知を
  • 公共施設の建物内の防犯カメラ設置状況を確認し、設置推進でより密に状況把握を進め防犯、摘発に活用を

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

議会事務局議会事務局企画調査係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎5階)

電話番号:03-3802-3111(内線:3616)

ファクス:03-3803-8887