トップページ > 施設案内 > 主な公共施設 > 公園・児童遊園 > 東尾久三丁目北児童遊園

更新日:2020年6月17日

ここから本文です。

東尾久三丁目北児童遊園

登り棒の画像

登り棒

アスレチック遊具の画像

アスレチック道具

砂場の画像

砂場

都電通り沿いにあって、敷地が三角であることから三角公園とも呼ばれている児童遊園です。
まるで木登りをするような登り棒が設置されていたり、平均台や縄ばしご、すべり台が一体となったアスレチック遊具もあります。
遊具は高い所が多いので、小さいお子さんには必ず大人が付き添いましょう。小さいお子さんは砂場遊びを楽しめます。

施設詳細

所在地

東尾久3-18-4

アクセス

日暮里舎人ライナー、都電荒川線「熊野前」 徒歩3分

電話番号

03-3802-3111 (内線2751)

開園年月日

昭和54年5月15日

面積(平方メートル)

619

公衆トイレ

有(和式)

地図

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?