トップページ > 子育て > 家庭に関する相談 > 子育て体験記 > 【子育て体験記】ペイント遊び

更新日:2020年6月17日

ここから本文です。

【子育て体験記】ペイント遊び

今日は南千住駅前ふれあい館「パクパクタイム」のペイント遊びに参加しました。
その前にここの「パクパクタイム」。とてもクオリティが高いです。私は上の子どもの時もいろいろなクラスに参加してきましたが、その中でもここは体操、制作、あそび・・・すべてにおいて子どもの年齢にちょうどよく、思い出に残る作品、経験をさせてくれます。

まず、出席カードにシールを張りポストに投函。いつものように体操、ふれあい遊びをしたあと、いよいよ今日のプログラム「ペイント遊び」が始まります。
思いっきり遊べるよう汚れてもいい服で参加しているので親も大きな目で見ていられます。
靴下を脱いで、音楽に合わせて多目的室半面にひいた大きな紙に思い思いのペイントをしていきます。
1発目。インクに手をつけた時の子どもの表情はちょっと躊躇しています。「なんか汚れちゃった・・・」
この手を真っ白な紙に「べちょ・・・」
1回やればあとはもう止まりません。インクに手をつけるのが気持ちいい様子。つけては「べちゃ」「ぐりぐり」。
今度は足もいっちゃおう!「ぺたぺた」。歩いた後ろを足跡がついてきます。
何の形に見えるかな、ちょうちょ、線路、お花・・・。
最後にはダイナミックで芸術的な作品に仕上がりました。

平成25年度 子育て支援モニター M.M(南千住)


出席カードをポストに投函


ペイント遊び1


ペイント遊び2


ダイナミックで芸術的な作品の仕上がり

関連リンク

※区の関連ホームページ以外の外部リンクは別窓で開きます。

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

子ども家庭部子育て支援課管理調整係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎2階)

電話番号:03-3802-3111(内線:3811)

ファクス:03-3802-4919

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?