トップページ > 子育て > 乳幼児の健康・予防接種 > 月齢年齢で見る起こりやすい事故

更新日:2020年6月17日

ここから本文です。

月齢年齢で見る起こりやすい事故

現在、幼児期から小学校にかけて、子どもの死亡原因の第1位は不慮の事故になっています。事故の内容は年齢によって特徴がありますが、親の注意や子どもに対する安全のしつけによって防げるものが大部分です。発育過程の中で、いつ頃、どんな事故が起こりやすいか知っておくことは、事故の予防の上で大切です。

 
赤ちゃんのイラスト1 赤ちゃんのイラスト2

新生児に起きやすい事故と原因

起きやすい事故

  • 誤って上に物を落とす
  • 上の子が抱き上げてけがをさせたり、物を食べさせる

事故の主な原因

  • 周囲の不注意によるもの

1~6か月に起きやすい事故と原因

起きやすい事故

  • 転落
  • やけど
  • 誤飲、中毒
  • 窒息

事故の主な原因

  • ベッドなどから落ちる
  • ストーブにさわる
  • 誤飲で多いもの たばこ、医薬品、化粧品、洗剤等
  • コイン、豆等を飲み込む

7~12か月に起きやすい事故と原因

起きやすい事故

  • 転落、転倒
  • やけど
  • 溺水
  • 誤飲・中毒
  • 車中のケガ

事故の主な原因

  • 扉、階段、ベッドにぶつかったり、転落したりする
  • アイロン、魔法瓶やポットのお湯をさわる
  • 浴槽、洗濯機に落ちる
    ※残し湯をしないこと!
  • 引出しの中の薬、化粧品、コイン、豆等を飲み込む
  • 座席から落ちる
    ※チャイルドシートで防止しましょう


チャイルドシートに座る赤ちゃんのイラスト

1~4歳に起きやすい事故と原因

起きやすい事故

  • 誤飲(中毒)
  • 転落、転倒
  • やけど
  • 溺水
  • 交通事故

事故の主な原因

  • 事故の原因が広がる。あらゆるものが原因になる
  • 階段、ベランダ
    ※踏み台になるものは置かないこと
  • 熱い鍋に触れる、テーブルクロスを引いてお湯をこぼす
  • 浴槽に落ちる、水遊び
  • 飛び出し事故
    ※手をつないで歩くこと!


ボールを追いかけている子どものイラスト

誤飲したときは

(中毒の危険がある場合)
(財)日本中毒情報センター(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)へご相談ください。

  • つくば中毒110番
    電話:029-852-9999(午前9時~午後9時 年中無休 無料)
  • 大阪中毒110番
    電話:072-727-2499(24時間対応 年中無休 無料)
  • たばこ専用電話※テープによる情報提供
    電話:072-726-9922(24時間対応 年中無休 無料)

関連リンク

※区の関連ホームページ以外の外部リンクは別窓で開きます。

(財)日本中毒情報センター(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

健康部健康推進課保健相談担当

〒116-8507荒川区荒川二丁目11番1号

電話番号:03-3802-3111(内線:432、434)

ファクス:03-3806-0364

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?