トップページ > 子育て > 乳幼児の健康・予防接種 > 予防接種 > 新型コロナウイルス感染症の流行を受けて、定期予防接種の期限を延長します(令和4年4月1日情報更新)

更新日:2022年4月1日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の流行を受けて、定期予防接種の期限を延長します(令和4年4月1日情報更新)

新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、現在定期予防接種の期限を令和3年9月30日までに延長しておりますが、今般の流行状況を鑑み、当面の間延長します。

※注釈 接種期限は決まり次第、このページ等でお知らせいたします。可能な限りお早めにご接種ください。

対象となる予防接種

令和2年3月19日以降に接種期限を迎えた定期予防接種
詳しくは、健康推進課までお問合せください。対象者には接種予診票を発行いたします。

※注釈 予防接種によっては以下の年齢制限があります。

  • Hib(ヒブ)ワクチン:10歳未満
  • 小児用肺炎球菌ワクチン:6歳未満
  • 四種混合ワクチン:15歳未満
  • BCG:4歳未満

ロタウイルスワクチンについては、安全上の観点から延長の対象外となります。

接種場所

荒川区内の協力医療機関
※注釈 接種期間延長措置で接種する場合、荒川区以外の医療機関では接種できません。

医療機関一覧は下記リンクからご確認ください。

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

健康部健康推進課健康推進係

〒116-8507荒川区荒川二丁目11番1号

電話番号:03-3802-3111(内線:433)

ファクス:03-3806-0364

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?