更新日:2020年11月12日

ここから本文です。

持続血糖モニター体験 その4

軽い運動(ウォーキング)でも血糖値の上昇は抑えられた

  • 食後の運動をする場合、しない場合で、血糖値を比較した。
  • ウォーキングなどの軽い運動でもすることで、血糖値の上昇が緩やかになった。

血糖値のグラフ  

ひとくちメモ

保健師の顔

激しい運動をしなくても、軽い運動(ウォーキングやストレッチなど)や、生活の中で意識して体を動かす身体活動(家事や育児等)で、血糖値の上昇は抑えられます。自分のペースで無理なく体を動かしましょう。

足踏み運動  家事

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

健康部健康推進課

〒116-8507荒川区荒川二丁目11番1号

電話番号:03-3802-3111(代表)

ファクス:03-3806-0364

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?