更新日:2022年6月15日

ここから本文です。

ファイザー社ワクチンおよび武田/モデルナ社ワクチンの有効期限の延長について

厚生労働省から、ファイザー社ワクチン及び武田/モデルナ社ワクチンの有効期限の延長について通知があり、ワクチンの有効期限が以下のとおり延長されています。なお、ワクチン接種時に予防接種済証(臨時)等に貼り付けるワクチンロット番号のシールは、延長前の期限を印字している場合がありますが、ワクチンの期限が延長されており、接種して差し支えない期限となっていますのでご安心ください。

ファイザー社ワクチンの有効期限について

ファイザー社ワクチンについては、-90℃から-60℃で保存している場合の有効期限が、令和4年4月22日に9か月から12か月へと更に延長されました。

有効期限(最終有効年月日)は、接種済証に貼り付けてあるロットシールの中ほどに記載がございます。有効期限が6か月として印字されているワクチンの延長後の有効期限は、以下のPDFファイルをご確認ください。

武田/モデルナ社ワクチンの有効期限について

武田/モデルナ社ワクチンについては、令和3年7月16日に-20℃±5℃で保存している場合の有効期間が6か月から7か月に延長されたところですが、令和3年11月12日に7か月から9か月へと更に延長されました。

ただし、有効期限が令和4年3月1日以前となっているワクチンは、ロットNo.3004733のワクチンを除き、有効期限が6か月としてロット番号シールに印字されています。また、ロットNo.3004733、000048A及び000049Aのワクチンは、有効期限が7か月として印字されています。すでに有効期限が6か月として印字されているワクチンの延長後の有効期限は、下記PDFファイルをご確認ください。

武田/モデルナ社ワクチンの有効期限について(PDF:203KB)

こちらの記事も読まれています

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。