ここから本文です。

新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)

  • 接種証明書(アプリ発行の証明書も含む)の申請先は、接種を受けた際に住民票のある市町村です。転居などにより、接種時毎に、別の市町村の接種券を使用して接種を受けた場合には、接種時点で住民票のあるそれぞれの市町村が申請先となります。
  • アプリで発行された証明書の記載事項に誤りがあった場合は、データを修正いたします。修正方法等については、下記の「アプリで発行された証明書の記載事項に誤りがあった場合」をご確認ください。

  • 日本国内における接種事実を証明する書類としては、接種後にワクチンのシールが貼られた予防接種済証(臨時)及び接種記録書が引き続きご利用いただけますので、大切に保管をお願いします。

概要

申請方法

電子申請(デジタル発行)

マイナンバーカードをお持ちの方は、スマートフォンの専用アプリから新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)を取得できます。なお、接種証明書に記載されている二次元コードには、氏名、生年月日、接種記録等の情報を含みます。取扱いには十分ご注意ください。

※注釈 本アプリにて接種証明書を発行した後に2回目・3回目の接種を行った場合、過去に発行した接種証明書の内容は自動では更新されません。お手数ですが、再度アプリで接種証明書の発行を行ってください。

※注釈 ワクチン接種後に、区において接種記録のデータ登録ができ次第、電子申請(デジタル発行)ができるようになります。データ登録には、接種後から1週間程度かかりますのでご注意ください。

申請方法

以下サイトからアプリをダウンロードして申請をしてください。

新型コロナワクチン接種証明書アプリ使用の流れ(PDF:119KB)

申請に必要なもの

  • スマートフォン(端末はNFC Type B対応、OSはiOS 13.7以上またはAndroid OS8.0以上)
  • マイナンバーカード
  • マイナンバーカードの券面入力補助用暗証番号(カード受取の際に設定した4桁の数字)
  • パスポート(海外用を申請する方)

【参考】マイナンバーカードの申請及び受取方法

マイナンバーカードの申請から交付までにはお時間がかかりますので、お早めに申請をお願いいたします。

マイナンバーカードの申請から交付(受け取り)について

郵送申請(紙面発行)

発行手数料は無料です。なお、窓口での申請は受け付けておりません。

申請方法

下記の申請先に、必要書類を郵送してください。

なお、申請先は、接種日に住民登録があった(接種券を発行した)自治体となります。例えば、引っ越しなどで1回目の接種を実施した時の接種券はA区が発行、2回目の接種を実施した時の接種券は荒川区が発行していた場合、接種証明書は荒川区とA区それぞれに申請を行い、交付を受けることになります。

申請先

〒116-0002
東京都荒川区荒川二丁目1番5号 セントラル荒川ビル4階 健康推進課分室
新型コロナワクチン接種証明書担当宛

必要書類

  • 交付申請書(PDF:116KB)
  • 本人確認書類
    日本国内用をご希望の方:本人確認書類(保険証、運転免許証、マイナンバーカード等)の写し
    海外用及び日本国内用をご希望の方:海外渡航時に有効な旅券(パスポート)の写し
    ※注釈1 申請者が旅券(パスポート)またはその写しの提示が困難な場合には接種証明書の発行はできません。旅券(パスポート)の有効期限が切れている場合も発行できません。
    ※注釈2 旅券(パスポート)記載の氏名と、接種券または接種記録書の氏名が異なる場合は、双方の氏名(旧姓・別姓・別名)が記載されている本人確認書類の写しが必要です。

  • 接種済証または接種記録書の写し
  • 返信用封筒
    ※注釈1 ご自身の宛名と切手の貼付をお願いいたします。長3封筒の場合は、84円切手が必要です)
    ※注釈2 必要料金分の切手が貼られていれば、速達等で送付することは可能です。その際は返信用封筒に朱書きで指定方法をご記載ください。料金不足の場合は「不足料金受取人払い」にて返送させていただきますので、予めご了承ください。
    ※注釈3 記載された返送先住所が申請者の住所地と異なる場合等は、返送先住所が記載された書類(公共料金領収書等)の写しを添付してください。

  • 委任状(PDF:25KB)
    ※注釈 代理人が請求する場合のみ。代理人が同一世帯員の場合でも委任状が必要です。代理人の本人確認書類の写しも併せてご提出ください。

証明書発行までの日数

申請書類到着後、不備等が無ければ1週間から10日程度で発行し、郵送いたします。時間に余裕をもって申請してください。

証明書の様式

交付される新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)は、紙(A4サイズ、縦型)で発行いたします。

【見本】新型コロナワクチン接種証明書(PDF:226KB)

アプリで発行された証明書の記載事項に誤りがあった場合

アプリで発行された証明書の接種日や接種回数、接種内容等に誤りがある場合はデータを修正いたします。郵送または電子申請からご申請ください。
なお、データの修正につきましては申請書到達後1週間以内に対応いたしますので、1週間程経過しましたら再度アプリから申請していただきますようお願いいたします。

郵送申請

「新型コロナワクチン接種証明書アプリ記載事項補正申請書」に必要事項を記入の上、下記申請先まで郵送してください。

申請書類

申請先

〒116-0002
東京都荒川区荒川二丁目1番5号 セントラル荒川ビル4階 健康推進課分室
新型コロナワクチン接種証明書担当宛

電子申請

下記リンク先から申請してください。

新型コロナワクチン接種証明書アプリ記載事項補正申請フォーム(東京共同電子申請・届出サービス)(外部サイトへリンク)

関連リンク

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

荒川区新型コロナワクチン相談センター
電話番号:0800-666-7777
受付時間:午前8時30分~午後5時15分
※土曜・日曜・祝日等を含む

聴覚に障がいがある方のワクチン接種に関するご相談
ファックス:0120-400-084
(耳の聞こえない方・聞こえづらい方の相談のみの受付)

ファックスを頂いてから、翌営業日以降のご連絡(ご返信)となります。
接種予約は電話・オンラインのみ受け付けております。
なお、インターネットが使えない方はファックスでその旨をご相談ください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。