トップページ > 健康・医療・衛生 > 感染症 > 新型コロナウイルス(COVID-19) > 区内事業所等における新型コロナウイルス感染症の発生状況 > 東京女子医科大学東医療センターにおける新型コロナウイルス感染者の状況について(第2報)

更新日:2020年6月17日

ここから本文です。

東京女子医科大学東医療センターにおける新型コロナウイルス感染者の状況について(第2報)

状況

令和2年4月17日(金曜)に発生した、東京女子医科大学東医療センターに勤務する看護師1名・産婦人科医師3名の新型コロナウイルス感染に関して、スタッフおよび産婦人科病棟の入院患者にPCR検査を実施した結果、医師3名(4月17日お知らせ済み)・スタッフ1名が陽性と確認でき、残り全員が陰性であるとの報告がありました。該当の4名はすでに自宅待機中で、他部署への感染拡大は確認されていないことから、外来診療と入院受け入れを再開しております。
ただし、産婦人科については、外来診療と入院受け入れを今週中止とし、消毒を徹底し、医師およびスタッフの健康観察と再検査をしながら再開に備えております。
引き続き区として最大限の対応に努めます。

東京女子医科大学東医療センターの対応

詳細については、東京女子医科大学東医療センターホームページをご覧ください。

東京女子医科大学東医療センター(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

健康部生活衛生課管理係

〒116-8502荒川区荒川二丁目11番1号

電話番号:03-3802-3111(内線:422)

ファクス:03-3806-2976

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?