トップページ > 国民健康保険・後期高齢者医療制度 > 国民健康保険 > 国民健康保険料の支払い・減免 > 新型コロナウイルス感染症の影響による国民健康保険料の減免

更新日:2022年10月18日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の影響による国民健康保険料の減免

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて、下記の条件に該当する世帯は、申請により国民健康保険料が減免になる場合があります。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、申請は原則郵送での受付のみとなります。(区民事務所での申請はできません)

また、今後国や都から示される基準等の改正にともない、一部内容が変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

申請受付期間

  • 受付開始:令和4(2022)年7月11日(月曜日)
  • 受付終了:令和5(2023)年3月16日(木曜日)※消印有効

窓口混雑による感染拡大防止のため、郵送での申請を原則とします。申請受付期間を過ぎての申請は、減免の対象となりませんのでご注意ください。なお、6月下旬に令和4年度の国民健康保険料の決定通知書をお送りすることから、窓口や電話が大変込み合います。コロナ減免に関するお問い合わせは、申請受付開始後にお願いいたします。

減免の対象となる保険料

令和4年度(2022年4月1日~2023年3月31日)中に納期限が到来するもの

※注釈 令和3年度相当分の保険料も減免の対象となる場合があります。

保険料の減免の対象となる世帯

対象条件1

新型コロナウイルス感染症により、主たる生計維持者が死亡、又は重篤な傷病を負った世帯

対象条件2

新型コロナウイルス感染症の影響により、主たる生計維持者の事業収入、給与収入、不動産収入、山林収入のいずれかの減少が見込まれ、次の1から3までのすべてに該当する世帯

  1. 主たる生計維持者の事業収入や給与収入など、種類ごとに見た収入のいずれかが、前年に比べて30%以上減少する見込みであること(事業収入等には、持続化給付金や協力金などの国や都道府県等からの各種給付金は含めません
  2. 主たる生計維持者の前年の所得の合計額が1,000万円以下であること
  3. 主たる生計維持者の収入減少が見込まれる種類の所得以外の前年の所得の合計額が400万円以下であること

※注釈 「前年」とは、令和4年度分の保険料では令和3(2021)年、令和3年度保険料では令和2(2020)年を指します。

減免金額・割合

減免金額・割合については、以下のファイルでご確認ください

減免金額・割合について(PDF:6KB)

申請方法

ページ下部の添付ファイルの「令和4年度新型コロナウイルス感染症の影響による国民健康保険料の減免制度申請手続きについて」をご確認いただき、申請書等に記入のうえ、必要書類と一緒に国保年金課国保資格係まで郵送してください。申請書等は、国保年金課国保資格係までお電話いただければ郵送いたします。

なお、同一世帯に、荒川区国民健康保険に加入している、かつ、介護保険第一号被保険者(65歳以上)の方がいる場合、同時申請できます。荒川区国民健康保険に未加入で介護保険第一号被保険者(65歳以上)の方は、介護保険料のみの減免申請が必要です。詳しくは7月11日以降に介護保険課にお問い合わせください。

申請に必要な書類

ページ下部の添付ファイルの「【国保・介護】新型コロナ減免・申請手続きに必要な提出書類一覧」をご参照ください。

事業収入の方へ

令和3年、4年に受給した月次支援金や協力金など、国や都道府県等からの各種給付金について、確認のため書類が必要です。事業収入の方は、提出時にこちらの用紙も添付してご提出ください。

「事業収入の方へ」(PDF:105KB)(別ウィンドウで開きます)

失業手当を受給した方へ

令和3年3月31日以降に退職して失業手当を受給した方は、雇用保険受給資格者証の写し(両面)を提出してください。

郵送先

〒116-8501 荒川区荒川2-2-3 荒川区役所福祉部国保年金課国保資格係

申請の結果については、申請書を受付けてから1~2か月でお送りする予定です。ただし、書類に不備がある場合は、さらに時間がかかる可能性があります。

一度に大勢の方の申請があった場合、審査に時間がかかることが見込まれます。申請手続き中であっても、納期限を過ぎた保険料について督促状が届くことがあります。延滞金が発生する可能性があるため、可能な限り納期限内にお支払いをお願いいたします。

注意事項

以下の場合は申請対象外・不承認となる場合があります

  • 前年所得が未申告の方が世帯にいる場合(被保険者全員の前年所得申告後に申請してください)
  • 主たる生計維持者の前年所得がゼロ、又はマイナスの場合
  • 非自発的失業による保険料の軽減など、他の減免制度に該当する場合
    主たる生計維持者が非自発的失業者による軽減対象に該当しても、給与収入の減少に加えて事業収入(事業収入、不動産収入、山林収入のいずれか)の減少が見込まれるときは、対象となる場合があります。主たる生計維持者でない世帯員が非自発的失業者による軽減対象となっている場合は申請対象となります。
  • 修正申告等をしたことでの所得情報の変更による増額分保険料(令和3年度相当分)
  • 国保加入者がいる世帯に、他の世帯員が遡って新たに国保に加入したことによる増額分保険料(令和3年度相当分)

その他

  • 提出いただいた書類が不足または記入内容に不備がある場合は、減免の審査ができないため、電話や通知文で不足している書類の提出等を依頼します。書類の提出等がなく、一定期間経過しても減免の審査ができない場合は、減免不承認決定となりますのでご承知おきください。
  • 添付書類はコピーを提出ください。ご提出いただいた書類の返却は行いませんのでご注意ください。
  • 収入が確認できる資料として確定申告書(写)のコピーを提出される場合で、国や都道府県から支給される各種給付金が確定申告書における収入金額に含まれているときは、給付金の金額が分かる資料(振込通知等)のコピーを提出してください。
  • 雑収入は対象外です(雑収入が前年と比べて30%以上減少する見込みだとしても、コロナ減免の対象とはなりません)。
  • 提出書類に不備・不明点がある場合、お電話にて連絡することがありますので、日中に連絡の取れる電話番号をご記載ください。
  • 区民事務所での取扱いはしていません。

添付ファイル

下記からダウンロードできます。

  1. 令和4年度新型コロナウイルス感染症の影響による国民健康保険料の減免制度申請手続きについて~申請書を作成する前にお読みください~(PDF:16KB)
  2. 国民健康保険 介護保険 保険料減額・免除申請書(PDF:43KB)
    1. (英語版)(PDF:48KB)
    2. (中国語版)(PDF:42KB)
    3. (ベトナム語版)(PDF:220KB)
    4. (ネパール語版)(PDF:604KB)
  3. 国民健康保険 介護保険 保険料減額・免除申請書記入例(PDF:252KB)
    1. (英語版記 記載例)(PDF:205KB)
    2. (中国語版 記載例)(PDF:233KB)
    3. (ベトナム語版 記載例)(PDF:303KB)
    4. (ネパール語版 記載例)(PDF:331KB)
  4. 国民健康保険 介護保険 保険料減額・免除申請書(令和3年度相当分用)(PDF:124KB)
  5. 【国保・介護】新型コロナ減免・申請手続きに必要な提出書類一覧(PDF:8KB)

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

福祉部国保年金課国保資格係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎1階)

電話番号:03-3802-4066

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。