更新日:2020年7月1日

ここから本文です。

心身障害者休養ホーム

心身障がい者(児)の方が家族の方などとくつろげる指定保養施設を利用する際に、利用者の宿泊料の一部を助成します。

対象

都内在住で、身体障害者手帳又は愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳を受けている方と付き添いの方〔ただし、障がい者(児)1人につき1人〕

助成回数

1人年間2泊まで(4月1日から翌年3月31日まで)

助成額

1泊につき、本人は(1)大人6,490円(2)小学生以下5,770円
付添者は(1)大人3,250円

利用方法

利用申込書は障害者福祉課に用意してあります。
あらかじめ電話等で日本チャリティ協会へ申し込んでください。利用予約が決まると、同会から利用券が送付されます。
保養施設利用のとき、利用券と身体障害者手帳又は愛の手帳、精神障害者保健福祉手帳を持参し、施設の窓口で利用券を提出し手帳を見せてください。そのとき自己負担額(利用料から助成額を差し引いた額)を支払います。

利用予約

日本チャリティ協会
〒160-0004

新宿区四谷1-19中沢ビル4階

電話:03-3353-5942
ファクス:03-3359-7964(聴覚障がい者専用)

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

福祉部障害者福祉課相談支援係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎1階)

電話番号:03-3802-3111(内線:2685)

ファクス:03-3802-0819

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?