トップページ > 介護 > 介護サービス事業者向け情報 > 地域密着型サービス > 介護職員等特定処遇改善加算(新加算)について

更新日:2020年6月17日

ここから本文です。

介護職員等特定処遇改善加算(新加算)について

令和元年度介護職員等特定処遇改善加算計画書の提出について(一部変更あり)

令和元年度の介護報酬改定において、介護職員等特定処遇改善加算(以下、「特定処遇改善加算」という。)が創設されました。
特定処遇改善加算を取得する場合は、取得しようとする月の2か月前の末日(令和元年度10月から取得の場合、令和元年8月30日)までに各サービスの指定権者へ届出が必要です。
法人で一括申請する場合でも、荒川区の地域密着型サービス事業所を含む場合には、荒川区へ提出する必要がありますのでご注意ください。

変更箇所

  • 変更届出書(第2号様式)、付表、介護給付費算定に係る体制等に関する届出書及び介護給付費算定に係る体制等状況一覧表の提出を不要にしました。
  • 介護職員処遇改善加算算定に係る体制等に関する届出書の提出が必要となります。

提出書類

  • (1)共通様式
  • (2)介護職員等特定処遇改善加算関係届出書類一覧
  • (3)介護職員処遇改善加算算定に係る体制等に関する届出書
  • (4)令和元年度介護職員等特定処遇改善加算届出書(様式3)
  • (5)介護職員等特定処遇改善計画書(令和元年度加算届出用)(様式2)
  • (6)介護職員等特定処遇改善計画書 添付書類1から3
    ※注釈 添付書類2及び3については、該当のある事業所のみご提出ください。
  • (7)その他 ※注釈 必要のある事業所はご提出ください。

令和元年度介護職員等特定処遇改善加算様式(エクセル:313KB)

提出方法・提出期限

郵送または持参で

  • 令和元年10月1日から特定処遇改善加算を算定する事業者
    令和元年8月30日期限必着
  • 令和元年度途中に新たに特定処遇改善加算を算定する事業者
    加算算定を開始する月の前々月の末日

提出先

〒116-8501
東京都荒川区荒川2-2-3
荒川区福祉部介護保険課事業者支援係

注意事項

特定処遇改善加算は、現行の介護職員処遇改善加算とは別の加算です。
特定処遇改善加算を算定する場合は、現行の介護職員処遇改善加算とは別に、計画書の提出が必要となりますのでご注意ください。
ご不明な点等ございましたら、介護保険課事業者支援係までお問い合わせください。

参考書類

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

福祉部介護保険課事業者支援係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎2階)

電話番号:03-3802-3111(内線:2436)

ファクス:03-3803-1504

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。