トップページ > 環境 > 省エネ・地球温暖化 > 助成・支援 > 荒川区集合住宅向け省エネコンサルティング(省エネ診断等)

更新日:2020年7月27日

ここから本文です。

荒川区集合住宅向け省エネコンサルティング(省エネ診断等)

集合住宅向けに無料省エネ診断を実施します

区では、地球温暖化対策の一環として、集合住宅の所有者や管理組合などに対し、省エネ診断等の省エネコンサルティングを実施します。区が委託したコンサルタントが直接お伺いして、エネルギーの使用状況や設備を診断し、光熱費削減のための設備改修や運用方法の改善について、具体的な提案やアドバイスを行います。

対象

区内の集合住宅の所有者または管理組合等

※注釈 省エネ診断対象の集合住宅とは、建物登記の種類が「共同住宅」であり、共用部と占有部で電気・動力が別契約になっている建物です。
※注釈 同一住宅の申請は、提案書の報告日から3年を経過する翌日まで、再度の申請はできません。

実施内容

省エネアドバイス

  1. 省エネ診断(相談、現況調査)
  2. 省エネ提案書の作成
  3. 省エネ提案の説明、実施に向けてのアドバイス
  4. 管理組合総会等における、調査内容や提案内容の説明

省エネ効果検証

  1. 省エネ効果検証調査
  2. 検証結果報告書の作成
  3. 効果検証結果の説明

省エネ診断実施の流れ

  1. 申請書提出:ダウン―ドファイルの申請書に記入のうえ、必要書類を添えて環境課あて提出してください。
  2. 日程の調整:申請後、区が委託した省エネコンサルタントから連絡が入りますので、日時・場所等について調整をしてください。
  3. 現況の調査:省エネコンサルタントが現地にお伺いし、建物の現況調査を行います。
  4. 提案書作成:現況調査に基づき、省エネコンサルタントが省エネ提案書を作成します。
  5. 訪問・報告:省エネコンサルタントが再度現地にお伺いし、提案書の内容をご説明します。

費用

無料

期間

お申し込みから省エネ診断の終了まで2か月程度かかります。

申し込み方法

荒川区集合住宅向け省エネコンサルティング事業実施申請書(別記第1号様式)に記入の上、下記書類を添付して、環境課環境保全係あて提出してください。申請書は、下記添付ファイルからダウンロードできます。

申請者が賃貸住宅の所有者である場合

登記事項証明書もしくは固定資産税(建物)納税通知書の写し

申請者が分譲住宅の管理組合の場合

申請者が管理組合の代表者であることが確認できる書類
(例:総会・理事会の議事録(写)など)

ダウンロード

関連情報

省エネ診断の結果に基づき、集合住宅共用部の省エネ改修を実施する場合、助成金を受け取れる制度があります。
詳しくはリンク先をご参照ください。

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

環境清掃部環境課環境保全係

〒116-0002荒川区荒川一丁目53番20号

電話番号:03-3802-3111(内線:482)

ファクス:03-5811-6462

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。