トップページ > 環境 > 省エネ・地球温暖化 > 助成・支援 > あらクール!省エネ家電助成事業

更新日:2022年6月30日

ここから本文です。

あらクール!省エネ家電助成事業

自宅に滞在する時間の増加その他の生活様式の変化に伴い空調機器使用頻度及び食材保存需要が増加していることを踏まえ、省エネ家電の普及を促進し、家庭における二酸化炭素の排出量の削減を図ることを目的として、荒川区内の住宅に設置する省エネ家電の購入に要する経費の一部を助成します。

※注釈 既設の機器のリサイクルを伴う買替えのみ対象となります。

対象者

次のすべてに該当する方

  1. 令和4年4月1日時点で荒川区に住民登録があり、申請日時点まで引き続き荒川区に住所を有している個人の方
  2. 個人住民税を滞納していない方

※注釈 令和2年度における「あら!快適 ステイホーム・エアコン事業」・「あら!冬も 快適省エネ・エアコン助成事業」、令和3年度における「今年も快適!省エネエアコン助成事業」の助成を受けた方も対象です。

対象機器

エアコンまたは冷蔵庫のどちらか1回1台のみ申請可能です。

エアコン

統一省エネラベル4つ星以上
(省エネ基準達成率114%以上)

冷蔵庫

統一省エネラベル3つ星以上
(多段階評価3.0以上)

上記の省エネ性能の要件を満たし、下記のすべてに該当する製品が対象です。

  1. 令和4年4月1日から令和5年1月31日までの期間に法人から購入した製品(新品・リユース品どちらも対象)
  2. 助成申請者が居住する荒川区内の住宅に設置するものであること
  3. 事業用でないこと

※注釈 機器の省エネ性能について、購入時に店頭でご確認ください。以下のサイトでも確認できます。

省エネ型製品情報サイト(外部サイトへリンク)

助成額等

助成件数

700件(申込順)

※注釈 交付決定件数は随時更新します。

交付決定件数35件(令和4年6月30日時点)

助成対象経費

  1. 既設の機器のリサイクルを伴う買替えのみ対象(新規購入は対象外)
  2. 本体費用のみ(設置に要する費用及び既設機器の処分費は対象外)

※注釈1 1世帯あたり、エアコンまたは冷蔵庫のどちらか1回1台まで。

※注釈2 インターネット、通販等での購入も対象です。

助成率

本体購入費用の4分の1(千円未満切り捨て)

助成限度額

  • 荒川区内の店舗で購入・・・3万円
  • 荒川区外の店舗で購入・・・1万円

助成額の計算例

例1 区内店舗にて本体費用10万円の対象機器を購入した場合

助成率は本体購入費用の4分の1なので、10万円×4分の1=2万5千円が助成率適用額となります。区内店舗の場合3万円が助成限度額となりますが、助成率適用額と助成限度額の少ない方が助成額となるので、2万5千円が助成額となります。

例2 区外店舗にて本体費用10万円の対象機器を購入した場合

助成率は本体購入費用の4分の1なので、10万円×4分の1=2万5千円が助成率適用額となります。区外店舗の場合1万円が助成限度額となり、助成率適用額と助成限度額の少ない方が助成額となるので、1万円が助成額となります。

例3 インターネット経由で区外店舗から10万円で対象機器を購入し、区内電気店で2万円の取付工事を依頼した場合

助成限度額は対象機器の購入店舗が区内か区外かで判断をするため、この場合は区外店舗の限度額が適用され、1万円が助成額となります。なお、本助成事業では本体購入費のみ対象経費となるため、取付工事費は対象外です。

申請方法

受付期間内に必要書類を下記の宛先まで郵送又は窓口でご提出ください。

受付期間

令和4年5月2日(月曜)から令和5年2月28日(火曜)まで(消印有効)

宛先

〒116-0002 

荒川区荒川1-53-20あらかわエコセンター 

環境課「省エネ家電助成事業担当」

手続きの流れ

1機器の購入・設置 2申請(郵送又は窓口) 3申請の審査※注釈 1か月半から2か月程かかります 4決定通知の送付 5助成金の振込

 

必要書類

以下の1から6までの書類(該当の方は7も)をご提出ください。

1.令和4年度省エネ家電購入費助成金交付申請書

令和4年度省エネ家電購入費助成金交付申請書(PDF:17KB)

※注釈 上記よりダウンロードしていただくか、区役所1階総合案内、各区民事務所等にて配布しているチラシに折り込みの申請書をお使いください。

2.領収書のコピー

以下の内容が記載されていることを確認してください。

  • 購入金額(工事費等を含む場合は内訳も記載)
  • 宛名(申請者と同一名義) 
  • 購入機種名(型番等)
  • 購入年月日
  • 販売店名

領収書(手書き)

領収書(見本)

領主書(レシート)

領収書(見本)

3.メーカー発行の保証書のコピー

機種名(型番等)が記載されていること

※注釈 販売店が発行する保証書は不可。ただし、リユース品の場合は販売店が発行する保証書またはそれに準ずるものでも可

保証書

       保証書(見本)

4.納品書・配送伝票等のコピー

以下の内容が記載されていることを確認してください。

  • 氏名(申請者と同一名義)
  • 設置場所の住所
  • 購入機種名(型番等)

納品書

納品書(見本)

配送伝票

配送伝票(見本)

5.家電リサイクル券(排出者控え)のコピー

以下の内容が記載されていることを確認してください。

  • 管理票番号 
  • リサイクル品目
  • 排出者名(申請者と同一名義)

 

リサイクル券(販売店)

家電リサイクル券(見本)
料金販売店回収方式
(購入店舗などが発行しています)

リサイクル券(郵便局)

家電リサイクル券(見本)
料金郵便局振込方式
(郵便局で入手することができます)



※注釈 料金郵便局振込方式の場合は「振替払込請求書兼受領証」または「ご利用明細票」も必要です。

6.口座情報が分かる資料のコピー

通帳のコピー等を提出してください。

7.転入前自治体の令和3年度個人住民税納税証明書(又は非課税証明書)

令和3年1月2日以降に荒川区へ転入した方のみ必要な書類です。

Q&A

申請に関するQ&A(PDF:113KB)

参考資料

東京ゼロエミポイントについて

東京都においても省エネ性能の高い家電への買替えに対して、商品券等に交換が可能なポイントを付与する「東京ゼロエミポイント(家庭のゼロエミッション行動推進事業)」を実施しています。条件を満たしていれば「あらクール!省エネ家電助成事業」との併用も可能です。詳しくは東京ゼロエミポイントホームページにてご確認ください。

東京ゼロエミポイントホームページ(外部サイトへリンク)

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

電話番号:03-3802-3111(代表)

ファクス:03-5811-6462

荒川区環境清掃部環境課
「省エネ家電助成事業担当」03-5811-6463

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。