トップページ > 安全・安心 > 放射線量 > 放射線に関する要請等(平成23年6月7日から10月6日分)

更新日:2020年6月17日

ここから本文です。

放射線に関する要請等(平成23年6月7日から10月6日分)

月日 内容
6月7日

特別区長会として東京都知事に対して要請した。「放射線量測定の充実について(要請)」

  • モニタリングポストを増設すること
  • 特別区全域での放射線量を測定すること
  • 学校等における放射線量の安全基準の策定を国に働きかけること
6月8日 東京都は、モニタリングの増設、特別区全域での放射線量の測定、測定器の貸与を発表した。
6月16日 特別区長会として内閣総理大臣、文部科学大臣、厚生労働大臣に対して要望した。「福島県以外の学校・幼稚園・保育所等における放射線量の安全基準の早期設定等を求める緊急要望」
東京都による都内全域100カ所測定が実施された。荒川区内では、荒川公園で測定。
7月14日 区民向け講演会「放射能を正しく理解する」を首都大学東京主催、荒川区後援で実施した。
8月23日 首都大学東京福士教授が荒川区内6か所の放射線量測定を実施し、区に情報が提供された。
(1)首都大学東京荒川キャンパス (2)生涯学習センター (3)町屋三丁目児童遊園
(4)あらかわ遊園運動 (5)日暮里南公園 (6)汐入公園
9月21日 東京都がモニタリングポストを6か所増設することを発表した。
(1)都立篠崎公園(2)東京都薬用植物園 (3)東京国際空港
(4)都立舎人公園(5)首都大学東京南大沢(6)東京都調布飛行場
10月6日 文科省が航空機モニタリングの測定結果を発表した。(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

環境清掃部環境課環境保全係

〒116-0002荒川区荒川一丁目53番20号

電話番号:03-3802-3111(内線:483)

ファクス:03-5811-6462

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?