更新日:2020年11月2日

ここから本文です。

持続化給付金のお知らせ(経済産業省)

新型コロナウイルス感染拡大による影響を受ける事業者へ給付金が支給されます。

新型コロナウイルス感染拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を下支えし、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を支給します。
給付金の申請は、持続化給付金申請専用ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)又は下記「お問い合わせ先」にお問い合わせください。

支給額

法人は200万円以内、個人事業主は100万円以内
※注釈 昨年1年間の売上からの減少分を上限とします。

算出方法

前年の総売上(事業収入)-(前年同月比-50%月の売上×12か月)

支給対象

新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が前年同月比で50%以上減少している、中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者
※注釈1 医療法人、農業法人、NPO法人、社会福祉法人など、会社以外の法人についても対象とします。
※注釈2 資本金10億円以上の大企業を除きます。

お問い合わせ先

持続化給付金事業コールセンター

  • 開設時間
    午前8時30分から午後7時
    ※注釈 土曜・祝日を除く。
  • 電話番号(令和2年9月1日以降に申請される方)
    0120-279-292(無料)
    03-6832-6631(有料)
  • 電話番号(令和2年8月31日以前に申請された方)
    0120-115-570(無料)
    03-6831-0613(有料)

持続化給付金に関するよくあるお問合せ(経済産業省)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

申請サポート会場を開設しています。

持続化給付金は、電子申請を原則としていますが、ご自身での申請が困難な方のために、「申請サポート会場」を開設しています。
なお、新型コロナウイルス感染防止の観点から完全事前予約制です。事前予約がない場合、サポートが受けられませんのでご注意ください。
サポート会場の利用方法等詳細については、経済産業省ホームページ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

東京都内の申請サポート会場(要予約)

会場名 会場コード 住所 定休日
新宿会場(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます) 1301 東京都新宿区西新宿8-1-3(ホテルローズガーデン新宿本館2Fオークルーム) 土曜、祝日

※注釈 現在、荒川区内に申請サポート会場はありません。

予約方法

  • Web予約
    上の表の会場名をクリックし、予約ページからご予約ください。
  • 電話予約(オペレーター対応)
    0120-279-292(日曜から金曜の午前8時30分から午後7時まで)※注釈 祝日を除く。

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

産業経済部経営支援課経営支援係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎6階)

電話番号:03-3802-3111(内線:459)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?