更新日:2020年6月17日

ここから本文です。

「読書を愛するまち・あらかわ」を宣言しました

「読書を愛するまち・あらかわ」宣言記念式典を開催しました

5月27日、ゆいの森あらかわにおいて、荒川区は「読書を愛するまち・あらかわ」を宣言しました。
この宣言は、ゆいの森あらかわの開館をはじめとする読書環境の整備や「柳田邦男絵本大賞」などの読書活動推進のための事業の拡充など、これまでに荒川区が行ってきた取組やその精神を未来につなげていくことで、子どもから高齢者まで、誰もが読書に親しみ、学びながら心豊かに暮らすことのできるまちづくりを進めることを目的に制定しました。
当日は、西川区長が高らかに「読書を愛するまち・あらかわ」を宣言し、会場から盛大な拍手が沸き起こりました。
宣言文は、図書館をはじめ区内の施設等へ掲出していきます。また今後は、区内の人が集まる施設等でも気軽に本を読むことができる「街なか図書館」の整備を進めるなど、宣言の趣旨を踏まえた事業を展開し、読書を愛するまちづくりを推進します。

「読書を愛するまち・あらかわ」宣言

「読書を愛するまち・あらかわ」宣言文(PDF:320KB)

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

地域文化スポーツ部ゆいの森課ゆいの森サービス係

〒116-0002荒川区荒川二丁目50番1号

電話番号:03-3891-4349

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。