トップページ > 採用・人事 > 任期付職員・会計年度任用職員募集 > 会計年度任用職員募集 > 荒川区社会教育指導員を募集します(令和3年度会計年度任用職員・第2次)

更新日:2021年2月24日

ここから本文です。

荒川区社会教育指導員を募集します(令和3年度会計年度任用職員・第2次)

各種講座・事業等の企画運営、関係機関・団体等の育成及び連絡調整、生涯学習に関する情報提供業務等を行う社会教育指導員(会計年度任用職員)を募集します。

対象

次のいずれかに該当し、地方公務員法第16条に定める欠格条項に該当しない方

  1. 社会教育主事となり得る資格又は教育職員の普通免許状を有し、実務・活動経験がある方
  2. 生涯学習施設で社会教育指導員等の経験がある方
  3. 社会教育関係団体等で社会教育に関する実務・経験がある方(ただし、活動に関する詳細な経歴を添付して下さい)

※いずれもパソコン操作ができる方(Microsoft Office:Excel・Word等)

勤務内容

講座の企画・運営、生涯学習に関する情報提供業務(ホームページのコンテンツ作成等のパソコン操作を含む)、団体への指導・助言、その他

勤務場所

荒川区内(荒川区役所ほか)

募集人員

若干名

雇用期間

令和3年4月1日から令和4年3月31日まで
(勤務成績が良好な場合は再任用あり(上限4回)
※採用から原則1カ月は条件付採用期間となります。

勤務日時

1日7時間45分、週31時間勤務(土・日・祝日等勤務、夜間勤務あり)
※勤務時間は午前8時30分から午後5時15分までを基本としますが、事業従事等により夜間及び土日・祝日勤務があります(原則として勤務日の振替)

報酬

月額 約206,600円(地域手当相当分を含む)

※上記金額には所得税・社会保険料等を含みます。
※上記のほか、期末手当・交通費(限度額あり)等が支給されます。
※採用までに給与改定等が行われた場合は、その額によります。

福利厚生

社会保険加入
年次有給休暇、夏季休暇、慶弔休暇あり

選考

一次選考:書類選考(作文)
二次選考:個別面接(一次選考通過者のみ)
※二次選考(令和3年3月21日日曜実施予定)については、一次選考通過者にご連絡します。

申込方法

次の書類を持参または簡易書留で郵送してください。

  1. 写真を貼付した履歴書(市販のもの)
  2. 経歴書「社会教育関係の職歴・活動歴」(A4用紙1枚程度、様式自由)
  3. 作文「荒川区の社会教育指導員として、これまでの経験を踏まえて取り組みたいこと」

(600字程度、用紙自由)
※郵送の場合、簡易書留によらないものの事故については責任を負いません。

募集締切

令和3年3月8日(月曜)必着

結果通知

一次選考の結果は、電話又は郵送により全員に連絡します。
二次選考の結果は、電話又は郵送により全員に連絡します。
※採用内定の方は、健康診断の受診と社会教育主事講習修了書等の写しの提出が必要になります。

募集要項

令和3年度社会教育指導員募集要項(第2次)(PDF:81KB)

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

地域文化スポーツ部生涯学習課

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号

電話番号:03-3802-3111(代表)

ファクス:03-3802-3126

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。