トップページ > 文化・芸術 > 国内・国際交流 > 潮来市・田植え交流会「今年の夏は!おうちで稲作」

更新日:2021年5月19日

ここから本文です。

潮来市・田植え交流会「今年の夏は!おうちで稲作」

 今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、バケツの中で潮来のお米の苗植えから稲刈りまで行う「バケツ稲づくり」を実施します。普段食べているお米がどのように成長していくのか、バケツ稲づくりを通して、作り手の大変さや収穫の喜びを体験してみませんか。今年の夏の楽しい思い出に、家族で是非ご参加ください!!

潮来市・田植え交流会「今年の夏は!おうちで稲作」チラシ(PDF:574KB)

田植え交流会

バケツの中で稲づくりを行います。田植え交流会では苗とバケツ、土、肥料を配付します。田植えやバケツ稲の栽培方法等については、説明動画をYoutubeにアップしますので、動画を見ながらご自宅で実践してください。

配付日時

令和3年5月22日(土曜)午後1時30分から午後3時まで

※午後1時30分から午後3時までの間に受け取りに来てください。

配付場所

ゆいの森芝生広場(荒川区荒川二丁目50番1号)

※雨天の場合は荒川公園内展示場(荒川区荒川二丁目2番3号)になります。

参加費

1家族500円

※当日徴収しますので、おつりのないようご協力をお願いします。

対象

荒川区在住の小中学生と保護者(2名)

※5月の苗植えから9月の稲刈りまで継続して自宅で稲の管理ができる方。

定員

30組(60名)

※定員を超えた場合は抽選になります。

田植え交流会後の予定

  • リモート相談会(6月から9月を予定)
    稲刈りまでの間に1~2回程度、リモートで潮来市による稲の生育状況の確認や栽培指導を行います。その他、月に1回LINEにて区へ稲の生育状況をご報告していただきます。詳細は参加者に別途お知らせします。
  • 成果発表会(9月中旬から下旬の週末を予定)
    バケツ稲から収穫した稲穂を持ち寄り、成果発表会を行います。詳細は参加者に別途お知らせします。

申込について

定員を超えた場合は抽選になります。当選者のみ通知させていただきます。

申込方法 ※申込みは終了しました

ハガキ

下記の記載事項を記入して、荒川区役所文化交流推進課までお送りください。

  • イベント名「潮来市・田植え体験会 今年の夏は!おうちで稲作」
  • 応募者2名の住所、氏名(ふりがな)、電話番号、年齢(小中学生の場合は学年も)

電子申請

インターネットからも申し込みができます。 

受付フォーム(外部サイトへリンク)

申込締切

5月14日(金曜)必着

申込・問合せ先

荒川区役所文化交流推進課都市交流係

  • 住所 〒116-8501 荒川区荒川2-2-3
  • 電話 3802-3111(内線2524)

注意事項

  • この体験会は交流都市である潮来市と荒川区民が交流を深めるものです。9月中旬から下旬の週末に実施する成果発表会にも参加することを前提でお申し込みください。
  • 稲の生育状況を確認するため、苗やバケツ等の配布時にLINEのIDのご提供をお願いします。
  • 成果発表会では稲づくりの様子等を記録した写真を提出していただきます。
  • 本事業について広く紹介するにあたり、当日はケーブルテレビの取材が入る予定ですので、ご協力をお願いします。また、集合写真等を区HP及び実施報告書に掲載させていただきますのでご了承ください。

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

地域文化スポーツ部文化交流推進課

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号

電話番号:03-3802-3111(代表)

ファクス:03-3802-4769

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。