トップページ > 文化・芸術 > 芸術・文化 > 荒川区芸術文化活動支援事業のご案内

更新日:2020年7月31日

ここから本文です。

荒川区芸術文化活動支援事業のご案内

 荒川区では、新型コロナウイルス感染拡大防止措置により、演劇や音楽などの芸術文化活動が制限されている団体へ、区の文化施設の利用料金を補助し、みなさまの芸術文化活動を支援いたします。

対象団体(すべてに該当すること)

  1. 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、芸術文化活動を自粛し、影響を受けた団体
  2. 荒川区民を構成員に含む団体
  3. 平成27年4月1日以降に、荒川区または(公財)荒川区芸術文化振興財団(ACC)から共催、後援、協賛を受け公演等を行った団体

※注釈 国、都、区またはACCから補助等を受けている団体を除く。

対象事業

  1. 施設の利用定員内で実施する芸術文化活動の公演
  2. 無観客で実施する芸術文化活動を動画撮影等で収録、配信する公演

※注釈 いずれも令和3年3月31日(水曜日)までに実施する公演

対象経費

  1. サンパール荒川(大ホール、小ホール)の施設利用料金
  2. 日暮里サニーホール(ホール、コンサートサロン)の施設利用料金
  3. ムーブ町屋(ムーブホール)の施設利用料金

※注釈 附帯設備利用料金は対象外

補助金額

対象施設の施設利用料金(上限30万円/団体)

※注釈1 千円未満の端数がある場合は切り捨て

※注釈2 申請は1団体あたり1回まで

申請方法

3密を避けるため、事前に申請書類の持参日を予約のうえ、荒川区役所3階1番窓口までお持ちください。

申請期限

令和3年2月26日(金曜日)まで

補助までの流れ

  1. 対象団体から区へ申請書提出日を予約
  2. 対象団体から区へ申請書の提出
  3. 区で書類審査
  4. 対象団体へ交付決定
  5. 対象団体はサンパール荒川、日暮里サニーホール、荒川区ムーブ町屋のいずれかで公演等実施
  6. 対象団体は区へ実績報告の提出
  7. 区で実績審査
  8. 対象団体へ補助金額の確定通知
  9. 対象団体は区へ補助金請求書の提出
  10. 区は対象団体へ補助金の振込

関係書類

令和2年度荒川区芸術文化活動支援事業補助金交付要綱、申請書類(PDF:149KB)

荒川区芸術文化活動支援事業のご案内(チラシ)(PDF:62KB)

対象施設

サンパール荒川(荒川区民会館)(別ウィンドウで開きます)

日暮里サニーホール(別ウィンドウで開きます)

荒川区ムーブ町屋(別ウィンドウで開きます)

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

地域文化スポーツ部文化交流推進課

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号

電話番号:03-3802-3111(代表) 内線2523

ファクス:03-3802-4769

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。