トップページ > 防災 > 最新ニュース一覧 > 台風第15号の接近に伴う土砂災害と浸水に警戒してください

更新日:2022年9月23日

ここから本文です。

台風第15号の接近に伴う土砂災害と浸水に警戒してください

9月23日(金曜)の気象庁の発表によると、台風第15号の接近に伴い、関東地方は荒れた天気となる恐れが見込まれています。
今後、この大雨に伴い、土砂災害や浸水の危険性が高まることが予想されますので、以下の点にご注意いただき、大雨による土砂災害と浸水への警戒をお願いします。

・テレビやインターネット等により、最新の報道や気象情報等を確認するようにしてください。
・荒川区防災アプリや区ホームページ等により、区からのお知らせを確認するようにしてください。
・雨や風が強くなる前に、雨戸を閉める、側溝や排水溝の掃除をする、風で飛ばされそうなものを屋内に移動するか、固定するなどの対策をしてください。
・強い雨による土砂災害の発生や低い土地への浸水に注意・警戒をしてください。
・雨や風が強まってからの外出は大変危険ですので、不要な外出は避けるようにしてください。

区は、今後も情報の収集を継続します。
状況に変化がありましたら、またお知らせしますので、区からのお知らせ等に注意してください。

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

区民生活部防災課

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎3階)

電話番号:03-3802-3111(代表)

ファクス:03-5810-6262

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?