トップページ > 生活(住まい・仕事等) > 生活支援 > 特別定額給付金(1人あたり10万円給付)のご案内

更新日:2020年7月21日

ここから本文です。

特別定額給付金(1人あたり10万円給付)のご案内

新型コロナウイルス感染症に伴う緊急経済対策として、荒川区に住民票のある方に一律10万円が支給されます。

※注釈給付金等の支給にあたり、区や総務省がATMの操作をお願いしたり暗証番号を尋ねたりすることは絶対にありません。自宅や職場等に不審な電話や郵便、メールが届いた場合は警察にご連絡ください。

詐欺被害の防止(総務省)(PDF:273KB)

コールセンター営業時間の変更について

下記のとおり、7月20日(月曜)からコールセンターの受付終了時間が変わりました。

変更前:平日午前8時30分から午後7時30分まで

変更後:平日午前8時30分から午後5時15分まで

給付対象者

令和2年4月27日(基準日)現在、荒川区の住民基本台帳に記録されている方

受給権者

給付対象者の属する世帯の世帯主
※注釈配偶者やその他親族からの暴力(DV)を理由に避難している方への支援があります。下記リンク先より詳細をご確認ください。

配偶者やその他親族からの暴力(DV)を理由に避難している方へ(特別定額給付金について)

給付額

給付対象者1人につき10万円
例:世帯主、妻、子ども1人の世帯の場合、10万円×3人=30万円

申請方法

世帯主の方世帯全員分を申請してください。

区から郵送する申請書による申請

  • 全世帯の世帯主の方宛てに、氏名や住所などを印字した申請書をお送りしています。
  • 署名と電話番号、振込希望口座を記入し、本人確認書類と通帳等のコピーとともに同封用の返信用封筒を用いて返送してください。
  • 申請書の発送は5月27日(水曜)から開始しました。

※注釈本人確認書類、振込口座確認書類につきましては、申請書に貼り付けずに同封してください。


申請書見本


区からお送りする封筒の見本


返信用封筒の見本

オンライン申請停止のお知らせ

5月25日(月曜)よりオンライン申請を停止しました。
特別定額給付金の申請につきましては、令和2年5月27日(水曜)から発送を開始した、各世帯主あての申請書をご利用ください。
ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

申請書(特例用)の配布の終了

上記のとおり、5月27日(水曜)から申請書の発送を開始しました。
区から郵送する申請書にはすでに世帯情報等を印字してあります。署名、電話番号、口座情報のみを記入していただくことで、簡単に申請できます。今後は、特例申請よりも早く給付を行うことができますので、こちらをご利用ください。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

申請期限

8月31日(月曜)当日消印有効

給付方法

  • 申請者(受給権者)本人名義の銀行口座等に振り込みます。

※注釈振込口座につきましては、振込み可能な口座をご指定ください。定期預金や貯蓄預金口座、非居住者口座への振込みはできません。普通預金又は当座預金口座で、日本の銀行の日本国内の支店をご指定ください。

  • なお、銀行口座をお持ちでない方は下記コールセンターまでお問合せください。

※注釈一日も早い給付を目指しているため、給付通知書につきましては、振込後の送付となります。ご了承ください。

給付開始時期

区から郵送する申請書による申請

6月5日(金曜)から給付を開始しました。

※注釈すでにオンライン申請をお済みの方につきましては、5月29日(金曜)より給付を開始しました。不備のない方につきましては、特別定額給付金担当に申請書が到着してから、約2週間から3週間程度でのお振込みとなります。不備のある方につきましては、順次ご連絡をしておりますので通常よりお時間がかかります。ご了承ください。


※注釈1 ご自身の申請状況に関するお問い合わせにつきましては、お答えしかねる場合がございます。申請書に不備等がある場合はこちらからご連絡いたします。

※注釈2 現在、約9割の方への給付を完了しておりますが、まだ給付されていない方につきましては、一日でも早くお振込みができるよう作業を進めておりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

配偶者やその他親族からの暴力(DV)を理由に避難している方への支援について

配偶者やその他親族からの暴力を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日以前に今お住まいの区市町村に住民票を移すことができない方は、所定の申出記載の手続きをしていただくと、以下の支援措置が受けられます。

  • 世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、今お住いの区市町村に特別定額給付金の申請を行うことにより、給付金を受け取ることができます。
  • 手続きを行った方とその同伴者分の特別定額給付金は、世帯主(配偶者やその他親族など)からの申請があっても支給しません。

配偶者やその他親族からの暴力(DV)を理由に避難している方へ(特別定額給付金について)

外国語対応チラシ

関連情報

総務省|特別定額給付金(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

荒川区特別定額給付金コールセンター

【電話番号】
0800-333-7777(フリーダイヤル)
※おかけ間違いのないようご注意ください。

【受付時間】
平日:午前8時30分から午後5時15分まで

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。