トップページ > 採用・人事 > 任期付職員・会計年度任用職員募集 > 会計年度任用職員募集 > 荒川区会計年度任用職員(職場適応援助者・ジョブコーチ)の募集について

更新日:2021年7月1日

ここから本文です。

荒川区会計年度任用職員(職場適応援助者・ジョブコーチ)の募集について

荒川区会計年度任用職員(職場適応援助者(ジョブコーチ))を募集します。

職種と採用予定数

業務支援コーディネーター(ジョブコーチ)1名

主な勤務場所と勤務内容

主な勤務場所

あらかわエコセンター2階 管理部職員課 業務開発推進担当
(所在地 荒川区荒川一丁目53番20号)

(注釈)業務開発推進担当とは、障害者雇用のさらなる推進に向け、適切な受入れ体制を整備するとともに、様々な職員の多様な活躍や効果的な指導・育成を推進するための組織です。荒川区役所の各課業務の分析や切り出しにより処理の効率化が期待できる業務や、職員のノウハウや知識・経験を有効活用することができる業務を集約的に担当します。

主な勤務内容

  • 障害のある職員(区役所各課に勤務する職員を含む)に関する職業生活支援、相談、助言
  • 業務開発推進担当が引き受ける区役所内業務の調整、分析、切り出し、スケジュール管理

受験資格

国籍を問わず、心身ともに健康な方で、次の(1)または(2)に該当する方

  1. 職場適応援助者(ジョブコーチ)として、障がい者の職業生活支援について概ね3年以上の実務経験を有すること
  2. 精神保健福祉士又は公認心理士の資格を有すること
  • 地方公務員法等で選考を受けることができないとされる者に該当する人(申込書裏面参照)は受験できません。
  • 受験できる日本国籍を有しない人の範囲は、「出入国管理及び難民認定法別表第2(永住者、日本人の配偶者等、永住者の配偶者等、定住者)に掲げる在留資格を有する人及び日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法に定める特別永住者」とします。

雇用期間

令和3年9月1日から令和4年3月31日

※勤務成績が良好な場合は、翌年度に再度任用する場合があります(上限4回、原則65歳未満の場合に限る。)。

選考内容

  1. 内容
    筆記試験(800字程度の作文・1時間)及び面接
  2. 実施予定日
    令和3年8月7日(土曜)
  3. 注意点
    筆記試験及び面接の開始時刻は受験者によって異なりますので、お待ちいただく場合があります。

結果発表

令和3年8月中旬(予定)

勤務形態

  • 勤務時間 週31時間
  • 勤務の割振り 原則として月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分
  • 業務の内容により、土曜・日曜等の勤務が割り振られる場合もあります。

報酬月額

215,424円

  • 社会保険に加入します。
  • 上記金額から、所得税・社会保険料等の本人負担分が控除されます。
  • このほか給与関係の条例、規則等の定めるところにより、期末手当(原則、任期6カ月以上の場合)、交通費(限度額あり)が支給されます。

申込方法

「所定の申込書」または「市販の申込書」に必要事項を記入し、荒川区役所4階職員課人事係へ持込、または簡易書留により郵送してください。
荒川区会計年度任用職員(ジョブコーチ)募集案内(PDF:409KB)(別ウィンドウで開きます)

申込期間

令和3年7月31日(土曜)まで 
※注釈 郵送の場合は上記申込期間内必着

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

管理部職員課福利係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎4階)

電話番号:03-3802-3111(内線:2241)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。