トップページ > 広報・報道・広聴 > 報道・プレス発表 > 2021年8月 > 区訪問接種チームによる接種を順次開始します

更新日:2021年8月10日

ここから本文です。

区訪問接種チームによる接種を順次開始します

 荒川区では、集団接種・個別接種会場に行くことができない在宅要介護者の方へのきめ細やかな対応として、区で訪問接種チームを編成し、順次新型コロナワクチン(ファイザー製)の接種を実施します。

「訪問接種」の内容について

  • 荒川区医師会を通じて協力いただく区内医療機関医師、看護師、区職員の3名がチームを組んで在宅要介護者の自宅を訪問し、ワクチン接種を行なう。

  • 在宅要介護者宅への移動は荒川区が依頼する区内タクシー会社のタクシーを利用する。

  • 医師への予診、看護師による接種後、医師及び看護師が15~30分程度の経過観察を行う。

接種対象者について

介護サービスの利用、または、家族や親族の介助等によっても、集団接種会場または個別接種会場で接種を受けることが困難であり、かつ訪問診療医による訪問接種を受けられない方

接種スケジュール

1日1バイアル(6件)の訪問を基本とする。

担当者からのコメント

 区では、新型コロナウイルスの接種機会を増やすために、集団接種や個別接種(医療機関での接種)等を推進してきましたが、区民の一部には、これらの接種を受けることが難しい方もいらっしゃることから、区として訪問接種チームを編成し、訪問による接種を開始することとしました。

 接種を希望する区民が1人でも多く接種できるよう、訪問接種による接種機会の確保に取り組んでまいります。

ワクチンをタクシーに運ぶ訪問接種チーム

ワクチンをタクシーに運ぶ訪問接種チーム

ワクチンの希釈を行う看護師

ワクチンの希釈を行う看護師

訪問接種チームを乗せたタクシー

訪問接種チームを乗せたタクシー

希釈前のワクチン

希釈前のワクチン

お問い合わせ

新型コロナワクチン相談センター
電話番号:0800-666-7777

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?