トップページ > 広報・報道・広聴 > 報道・プレス発表 > 2021年6月 > 新型コロナワクチン接種スピードを加速!

更新日:2021年6月28日

ここから本文です。

新型コロナワクチン接種スピードを加速!

荒川区では、新型コロナワクチンの接種のスピードをさらに加速させるため、次のとおり対応することとしました。

「個別接種」及び「訪問接種」を実施します

6月14日から、区内約80か所の病院・診療所等でワクチン接種を行う「個別接種」及び在宅要介護者等を対象に自宅へかかりつけ医等が訪問しワクチン接種を行う「訪問接種」も組み合わせて、きめ細やかに対応します。

モデルナワクチンを使用し集団接種会場を倍増します

  • 区では、現在、新型コロナワクチンの集団接種会場を7か所(常設会場6か所・臨時会場1か所)設置して接種を実施しています。
  • この度7月初旬から、さらに接種スピードを加速化させるため、モデルナ社製ワクチンを使用した集団接種会場を追加で開設します。開設時間も現在の10時~16時を19時まで延長します。
  • 会場は、下記の5か所を予定しております。

モデルナワクチン集団接種会場(5か所)

  • 生涯学習センター
  • 都立大学荒川キャンパス
  • ふらっとにっぽり
  • 町屋ふれあい館
  • 尾久ふれあい館

保育園、教育関係者に加え、幅広いエッセンシャルワーカーへの職域での優先接種を開始します

  • 対象は、保育施設(認可外、保育ママ等を含む)、幼稚園(区立・私立)、学童クラブ・放課後子ども教室(にこにこすくーる)、小学校、中学校、資源回収・ごみ収集、福祉事務所・児童相談所等の従事者です。
  • なお、区内在住の高齢者施設等従事者は、既に優先接種受付を実施しており、状況を見ながら職域での優先接種も併用します。

障がい者施設への訪問接種を行います

7月6日から、知的障がい者の方等が慣れた場所でワクチン接種を受けることができるよう、生活実習所等の施設を医師・看護師が訪問して接種を行います。

担当者のコメント

区では、新型コロナウイルスの感染拡大を抑止し、区民の皆様の安全・安心を確保するため、一日も早く、全ての区民の皆様が新型コロナワクチン接種を完了できよう、全庁が一丸となってワクチンを接種できる体制を整備し、的確な接種を実施していきます。

お問い合わせ

新型コロナワクチン相談センター
電話番号:0800-666-7777

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?