トップページ > 広報・報道・広聴 > 報道・プレス発表 > 2021年5月 > 高齢者施設入所者へのワクチン接種を開始しました!

更新日:2021年5月12日

ここから本文です。

高齢者施設入所者へのワクチン接種を開始しました!

高齢者へのワクチン接種開始

  • 荒川区では、本日5月10日から、高齢者施設入所者への新型コロナウイルスワクチンの接種を開始しました。
  • 初日の今日は、特別養護老人ホームの「花の木ハイム(荒川5-47-2)」と特別養護老人ホームの「癒しの里南千住(南千住6-67-8)」において、入所されている高齢者の方々へワクチン接種を行いました。
  • 区では、高齢者のうち、特に重症化リスクの高い高齢者施設入所者への接種を先行して実施していくこととしており、国からのワクチン供給の予定等も踏まえ、順次、区内41の高齢者施設を訪問し、接種を実施していきます。
  • 今後は、75歳以上の高齢者の接種予約を先行して行い、区内各所に設置する集団接種会場において、ワクチン接種を行っていきます。
  • なお、予約の混雑への対応策として、コールセンターでは120回線程度に常時接続できる体制を整備するとともに、予約専用サイトでは1分当たり最大150万アクセスに対応できる体制を整備しています。

高齢者への接種スケジュール

  • 5月10日から 高齢者施設入所者から接種を開始
  • 5月12日から 75歳以上の高齢者へ接種券(クーポン券)を郵送
  • 5月17日から 75歳以上の高齢者の接種予約を開始
  • 5月24日から 集団接種会場で高齢者への接種を開始
  • 5月26日から 65歳以上75歳未満の高齢者へ接種券(クーポン券)を送付・接種予約・接種を開始

今後の対応

  • 高齢者に次ぐ接種順位となっている基礎疾患を有する方(65歳以上高齢者を除く)については、国が示す基礎疾患のいずれかに該当する場合、区のコールセンターへ連絡いただくことで、優先的に接種券を送付し、接種を受けられるよう対応します。
  • 接種会場等でワクチンの余剰が発生した場合の対応として、高齢者施設従事者や区保健所職員等への接種を速やかに実施できる体制を構築していきます。

担当者からのコメント

区では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を抑止し、区民の皆様の安全・安心を確保するため、医師・看護師をはじめとする関係者の皆様との密接な連携のもと、全庁が一丸となってワクチンを接種できる体制を整備し、円滑な接種を実施していきます。

接種の様子

接種の様子

お問い合わせ

新型コロナワクチン接種相談センター
電話番号:0800-666-7777

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?