トップページ > 広報・報道・広聴 > 報道・プレス発表 > 2021年3月 > 第5回新製品・新技術大賞を表彰、展示(3月11日・ふらっとにっぽり)

更新日:2021年3月11日

ここから本文です。

第5回新製品・新技術大賞を表彰、展示(3月11日・ふらっとにっぽり)

「モノづくりの街 あらかわ」を象徴する「第5回荒川区新製品・新技術大賞」が決定しました。

3月11日(金曜)に「ふらっとにっぽり」において受賞作品の表彰式が行われる予定でしたが、3月5日に「新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言」の延長が発表されたため、表彰式は中止としましたが、大賞を受賞された新製品・新技術の紹介とともにパネル展示を行います。

大賞の表彰は今年で5回目(今回の応募17社17件)となり、最優秀賞(荒川区長賞)には「有限会社ソリューションゲート」(荒川区西日暮里2丁目)の、対話形式で子どもに算数を教えるロボット「ユニボ先生」が選ばれました。これは、ロボットが先生役となり、子どもと対話しながら学習指導を行う仕組み及びサービスです。

対話形式で子供に算数を教えるロボット ユニボ先生

ロボット(ユニボ先生)が先生役となり、子どもと対話しながら学習指導を行う仕組み及びサービス。

子どもが学習意欲を高めていくためには、先生による適切なタイミングでの的確な声がけが大切です。これを実現するために、ユニロボット社が開発したコミュニケーションロボット「ユニボ」を用い、先生役として子どもと対話しながら学習指導を行う仕組みを開発し、サービスとして構築したものです。これにより、1人の先生で今までより多くの子どもの指導が可能となります。

審査委員コメント

教育現場の人材不足の解消が期待できるだけでなく、コロナ禍での非対面の教育に役立つ製品であることも、高く評価できます。ロボットとコンテンツの組み合わせは無数であり、今後、イベントでの活用など他分野への拡大も期待できます。

 

製品・技術名

受賞企業

最優秀賞(荒川区長賞)

対話形式で子どもに算数を教えるロボット「ユニボ」先生

有限会社ソリューションゲート

優秀賞(3件)

排水処理剤「PAX」

合同会社アイル・MTT

光触媒の印刷塗工による 抗ウイルス処理製品

白山印刷株式会社

ナノ秒パルスCO2レーザー発振器 UPL-01

精電舎電子工業株式会社

入賞(4件)

熱中症予防「ネッシー・エアコン用リモコンモジュール」見守りシステム

志幸技研工業株式会社

トイレ用アメニティ商品「テトレット」

株式会社ネットミル

折りやすい凹凸おりがみ

株式会社オフィスサニー

ワンタッチバリア

株式会社長谷川ジャバラ

a

ユニボ先生

 

b

ユニボ先生との対話風景

 

c

パネル展示

お問い合わせ

産業経済部経営支援課経営支援係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎6階)

電話番号:03-3802-3111(内線:459)

区政広報部広報課報道映像係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎4階)

電話番号:03-3802-3111(内線:2135)

ファクス:03-3802-0044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?