トップページ > 広報・報道・広聴 > 報道・プレス発表 > 2021年1月 > 緊急事態宣言発令を見据え、20時以降の区施設の利用を制限します

更新日:2021年1月7日

ここから本文です。

緊急事態宣言発令を見据え、20時以降の区施設の利用を制限します

荒川区では、緊急事態宣言発令を見据えた国や都の考え方に基づき、区施設の利用制限について以下の対応を行います。

対象期間

令和3年1月8日(金曜)から令和3年2月7日(日曜)まで

内容

  • ガイドラインを遵守しつつ、区民に与える影響が少ない対応を実施する
  • 不特定の人が利用する場合は、20時以降の利用を制限する

主な区施設の対応について

ふれあい館・ひろば館

  • 区主催、指定管理者飲食を伴う事業やイベントの中止
  • 貸室の新規予約の停止 ※夜間区分を含めて注意喚起のうえ、予約済みは利用可
  • 調理実習室の貸出禁止
  • 1人あたり2平方メートル、運動やダンスは4平方メートルの定員で利用可
  • 飲食を伴う利用は中止、その他制限なし
  • 親子ふれあいひろばおよびサロンは人数や時間等・定員の制限付きで利用可・飲食不可・20時以降は閉鎖

サンパール荒川・日暮里サニーホール・ムーブ町屋

  • 区主催イベントを中止
  • 観客を入れる宣言期間中のホールのイベントの新規予約を自粛要請
  • 予約済みの団体は使用可
  • イベント利用者に20時以降の観客を入れる場合の利用自粛を依頼(会議利用は除く) ※注 キャンセル料は全額還付
  • 既申込団体が緊急事態宣言期間中の利用を中止した場合、キャンセル料は全額還付 

荒川総合スポーツセンター

  • 個人利用(プール、トレーニング、卓球等)の利用時間は20時終了
  • 団体利用の新規受付中止および既申込団体に対し夜間利用の自粛を要請
  • 既申込団体が宣言期間中で利用中止した場合は全額返金
  • 20時以降の教室を中止
  • 体育協会の事業は対策強化(時短、消毒)要請 ただし不特定の参加者を集める事業は中止要請

ゆいの森あらかわ

  • 図書館の書架エリアの開放(選書のみ可) ※注釈 閲覧席利用は中止、雑誌(最新号)・新聞閲覧は中止
  • 遊びラウンジ、一時預かり、学びラウンジの休止 ※注釈 吉村昭記念文学館は観覧可
  • イベント、講座の中止
  • 開館時間は20時までとする

各地域図書館

  • 書架エリアの開放(選書のみ可) ※注釈 閲覧席利用は中止、雑誌(最新号)・新聞閲覧は中止
  • イベント、講座の中止

 

今後の状況によっては、変更が生じる可能性があります。詳細は、荒川区ホームページでも公表しております。

https://www.city.arakawa.tokyo.jp/a004/shisetsuannai/topicks/corona_kyukan.html

お問い合わせ

区民生活部区民施設課施設支援係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎3階)

電話番号:03-3802-3111(内線:2533)

ファクス:03-3802-3121

地域文化スポーツ部文化交流推進課文化振興係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎3階)

電話番号:03-3802-3111(内線:2523)

ファクス:03-3802-4769

地域文化スポーツ部スポーツ振興課スポーツ振興係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎3階)

電話番号:03-3802-3111(内線:3371)

ファクス:03-3802-3128

地域文化スポーツ部ゆいの森課管理・施設係

〒116-0002荒川区荒川二丁目50番1号

電話番号:03-3891-4349

地域文化スポーツ部地域図書館課

〒116-0003荒川区南千住六丁目63番1号

電話番号:03-3807-9221

区政広報部広報課報道映像係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎4階)

電話番号:03-3802-3111(内線:2135)

ファクス:03-3802-0044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?