トップページ > 広報・報道・広聴 > 報道・プレス発表 > 2020年7月 > 芸術文化・スポーツ活動の再開に向けて緊急支援

更新日:2020年7月16日

ここから本文です。

芸術文化・スポーツ活動の再開に向けて緊急支援

 新型コロナウイルス感染症の拡大により、芸術文化やスポーツの分野においては、今年3月から活動の自粛を余儀なくされ、現在もガイドライン等により多くの制約を受けております。そこで区では、区内の団体が芸術文化活動やスポーツ活動を再開し、感染防止対策の徹底を図りながら、区民が芸術文化活動やスポーツ活動に触れる機会を増やすために、2つの緊急支援を開始します。

区内文化施設(ホール)の使用料を全額助成します!

 過去5年間に区から後援、共催、協賛を受けて公演を開催している演劇や音楽、落語などの芸術文化団体が、区内の文化施設のホールを利用して公演等を行う場合、施設使用料を全額助成します。

支援対象団体について

  • 新型コロナウイルス感染症拡大防止により、活動自粛等の影響を受けた芸術文化団体で区民を構成員に含むこと

補助額について

  • 1団体30万円(上限額)

補助対象期間について

  • 令和2年7月中旬から令和3年3月31日まで

手指消毒薬や非接触体温計等の新型コロナウイルス感染症予防に要する経費を助成します!

 荒川区文化団体連盟及び荒川区体育協会等に加盟する団体が、活動を再開するために手指消毒薬や非接触体温計等の衛生用品を購入する場合や、定員制限等により施設が使用できず、別の施設の利用料金を支払う場合に、経費を一部助成します。

支援対象団体

  • 荒川区文化団体連盟及び連盟に加盟する文化団体
  • 荒川区体育協会及び協会に加盟する団体、荒川区に拠点を置く総合型スポーツクラブ

補助額

  • いずれも1団体10万円(上限額)

補助対象期間

  • 令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

区の担当者から

 「区の芸術文化活動の中心的な役割を担っている文化団体からは、感染予防をしながら文化活動を継続していくためにこれまでとは異なる対応が求められ、活動再開に支障が出ているといった現場からの声を多数いただいております。区では、このような現場から寄せられた声にお応えし、各団体の活動を支援することこそ、区民の皆様が健康で文化的な生活を送ることにつながると思い、感染症対策の徹底をしたうえで、各団体の活動の再開ができるように今回の緊急支援策を開始します。今後も各団体及び区民の皆様の声をうかがいながら、必要な対応をとっていきたいと考えています。」

お問い合わせ

地域文化スポーツ部文化交流推進課文化振興係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎3階)

電話番号:03-3802-3111(内線:2521)

ファクス:03-3802-4769

地域文化スポーツ部生涯学習課生涯学習振興係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎3階)

電話番号:03-3802-3111(内線:3351)

ファクス:03-3802-3126

地域文化スポーツ部スポーツ振興課スポーツ振興係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎3階)

電話番号:03-3802-3111(内線:3371)

ファクス:03-3802-3128

区政広報部広報課報道映像係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎4階)

電話番号:03-3802-3111(内線:2135)

ファクス:03-3802-0044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?