トップページ > 健康・医療・衛生 > 感染症 > 新型コロナウイルス感染症(COVID-19) > 新型コロナワクチン接種情報 > 新型コロナウイルス感染症・新型コロナワクチン接種についての荒川区保健所長からの動画メッセージ

更新日:2022年4月20日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症・新型コロナワクチン接種についての荒川区保健所長からの動画メッセージ

新型コロナワクチン接種について、区民の皆様に向けて荒川区保健所長からの動画メッセージを公開しました。

動画

メッセージ全文

荒川区保健所長の辻です。

新生活が始まり、連休を前に春のレジャーをお楽しみの方も多いかと思います。

しかしながら現在、感染力が非常に強い変異株「オミクロン株」による第6波の後、新型コロナウイルス感染症の感染状況は、依然として油断できない状況が続いています。

荒川区でも、30代以下の若者を中心に、また家庭や施設、職場等、様々な場所で感染者が発生しています。

オミクロン株は比較的重症化しにくいと言われていますが、若い方やお子さんでも入院を必要とするほど症状が悪化する方や後遺症に悩まされている方もいます。

オミクロン株に対しては、ファイザー社製、モデルナ社製のいずれのワクチンによっても一定の効果が得られるとされています。

ワクチンを3回接種することにより、1回も接種していない方、1・2回接種した方より、感染予防や重症化予防等を高める効果があるといわれています。

これからゴールデンウィークを迎え、外出や普段会わない方と会う機会も増えてきます。

自分自身や大切な方を守るため、決して油断せずワクチン接種とマスクの適切な着用、手洗いや三密を避けるなど基本的な感染予防対策の徹底をお願いいたします。

こちらの記事も読まれています

お問い合わせ

区政広報部広報課広報係

〒116-8501荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎4階)

電話番号:03-3802-3111(内線:2132)

ファクス:03-3802-0044

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?