「幸せリーグ」が設立されました

更新日:2016年6月15日

 平成25年6月5日、52自治体からなる、住民の幸福実感向上を目指す基礎自治体連合、通称「幸せリーグ」が設立されました。
住民の幸福の追求という共通の使命のもと、志を同じくする基礎自治体が相互に学び合い、高め合うことを通じて、真に住民本位の自治体運営を実現し、誰もが幸福を 実感できるあたたかい地域社会を築いていくことを目的としています。
 また、当日開催された設立総会において、趣意書及び規約が承認され、会長には、西川太一郎荒川区長が選出されました。

「幸せリーグ」が設立されました

住民の幸福実感向上を目指す基礎自治体連合 通称「幸せリーグ」 設立趣意書

住民の幸福実感向上を目指す基礎自治体連合 通称「幸せリーグ」 設立趣意書は下記からダウンロード出来ます。

住民の幸福実感向上を目指す基礎自治体連合規約

住民の幸福実感向上を目指す基礎自治体連合規約は下記からダウンロード出来ます。

住民の幸福実感向上を目指す基礎自治体連合 通称「幸せリーグ」 設立総会 共同アピール

共同アピール

「幸せリーグ」設立総会にて、共同アピールを読み上げる、左から中山泰京丹後市長、西川太一郎荒川区長、市原健一つくば市長。

住民の幸福実感向上を目指す基礎自治体連合 通称「幸せリーグ」 参加自治体一覧 

最新の幸せリーグ参加自治体は下記URLから確認できます。

広報課広報係

  • 荒川区荒川二丁目2番3号
  • 電話:03-3802-3111(内線:2132)