2019年工業統計調査のお知らせ

更新日:2019年5月21日

 2019年6月1日を基準日として、全国の製造業事業所を対象とした2019年工業統計調査が実施されます。
ご多忙中とは存じますがご協力をお願いします。

2019年工業統計調査について

調査の目的

 我が国の工業の実態を明らかにし、工業に関する施策の基礎資料を得るための工業統計を作成することを目的としています。

調査の対象

 全国の製造業を営む事業所のうち、従業者数4名以上の事業所が調査票の配付対象となります。回答は調査票の他、インターネットでもできます。

調査内容

 名称、所在地、経営組織、従業者数、出荷額など。

調査期日

2019年6月1日現在の状況を調査します。

調査結果の利用

各種法令に基づく利用及び各種政策立案のための利用
・地域経済政策、中小企業対策等の基礎資料
・流域別下水道整備総合計画策定の基礎資料
・地域の産業施策、地域振興のための産業実態把握の基礎資料 など
 

統計資料等作成のための利用
・中小企業白書、ものづくり白書、国民生活白書等の資料
・地域産業関連表等の基礎資料  
・自治体の施策に係る要覧等の基礎資料
・激甚災害に対処するための基礎資料への利用 など
 

企業での利用
・関係業界の動向分析、需要予測、設備投資計画等の資料 など
 

教育分野における利用
・各種学術研究資料及び小・中・高等学校の学習教材用資料  など
 

国際連合統計部、経済開発協力機構(OECD)統計局への提供資料等、国際比較のための資料としての利用
 

各種調査の標本設計等の母集団としての利用 など
 

区民課統計係

  • 〒116-8501
    荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎2階)
  • 電話:03-3802-3111(内線:2217)