宮前公園周辺地域等における公共施設の順次更新について

更新日:2019年6月17日

 宮前公園周辺地域において、新たに設置する宮前公園の整備にあわせて、国家戦略特区の規制緩和も活用し、老朽化している公共施設の順次更新・有効活用を行います。

宮前公園周辺地域の現状及び課題

  • 保育園や福祉作業所等が利用している旧小台橋小学校、西尾久保育園等の公共施設の老朽化が進み、建替えの必要がありますが、施設建設用地の確保が難しい状況です。
  • 保育需要が今後も引き続き増加していく見込みです。
  • 区民の憩いの場の創出のため、約2.3ヘクタールの宮前公園の整備を進めています。

公共施設の順次更新の進め方

宮前公園の整備にあわせて、国家戦略特区制度も活用し、以下のプロセスで施設整備を進めます。

  1. 宮前公園内に新保育園舎を建設します。
  2. 老朽化が著しい旧小台橋小学校内の小台橋保育園(公設民営)を宮前公園内の新保育園舎に仮移転させます。
  3. 旧小台橋小学校舎を解体・除却し、その跡地に新小台橋保育園(民設民営)を整備し、仮移転中の小台橋保育園を移転します。
  4. その後、宮前公園内の保育園舎には西尾久保育園を定員拡大させた上で移転し、現西尾久保育園は廃止します。
  5. 宮前公園内に新図書館を整備し、尾久図書館を移転します。
  6. 旧小台橋小学校を利用している、あさがお福祉作業所は荒川図書館及び旧教育センターへ、多文化共生センターは旧教育センターへ、それぞれ一時移転の後、旧尾久図書館に移転します。

住民説明会について

 宮前公園周辺地域における公共施設の順次更新計画における住民説明会を平成28年7月から計8回開催いたしました。住民説明会で配布した資料と、議事概要は下記のとおりです。

  • 宮前公園周辺地域における公共施設の順次更新計画における住民説明会
  • 平成28年7月27日(水曜)
  • 尾久地区公共施設の更新に伴う新保育園及び新図書館の建設に関する説明会
  • 平成29年2月21日(火曜)
  • 旧荒川図書館及び旧教育センターの暫定利用に関する説明会
  • 平成29年5月11日(木曜)
  • (仮称)宮前公園内保育園建設工事に関する説明会
  • 平成29年7月19日(水曜)
  • 旧小台橋小学校跡地活用及び荒川遊園改修に関する説明会
  • 平成30年1月29日(月曜)
  • 新たな尾久図書館の概要に関する説明会
  • 平成30年3月7日(水曜)
  • 旧小台橋小学校解体工事に関する説明会
  • 平成30年5月8日(火曜)
  • (仮称)新尾久図書館建設工事に関する説明会
  • 平成31年4月4日(木曜)

総務企画課企画係

  • 〒116-8501
    荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎4階)
  • 電話:03-3802-3111(内線:2111)