ヘイトスピーチ解消法

更新日:2018年5月16日

「ヘイトスピーチ解消法(※)」が施行されました。

近年、特定の民族や国籍の人々を排斥する差別的言動がいわゆる「ヘイトスピーチ」として社会的問題となっています。こうした言動は、人々に不安感や嫌悪感を与えるだけでなく、人としての尊厳を傷つけたり、差別意識を生じさせることになりかねません。

こうした中、平成28年6月には、いわゆる「ヘイトスピーチ解消法(※)」が施行されました。
荒川区は、ヘイトスピーチは許されないという認識のもと、その解消に向けた普及啓発に取り組んで参ります。

※正式名称:「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律」

※注釈 新しいウィンドウで開きます。

外国人のための人権相談

全国の法務局・地方法務局では,日本語を自由に話すことができない方からの人権相談に応じています。
詳しくは、下記ホームページをご覧ください。

※注釈 新しいウィンドウで開きます。

総務企画課人権推進係

  • 〒116-8501
    荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎4階)
  • 電話:03-3802-3111(内線:2271)