平成18年度荒川区区政改革懇談会活動・提言報告会が開催されました。

更新日:2010年3月31日

活動・提言書を区長に渡しましたの写真
活動・提言書を区長に渡しました。

 区は、幅広く区民の意見を区政に反映し、区民の立場から施策を展開することを目的として、平成17年7月から荒川区区政改革懇談会を設置し、平成18年2月5日(日曜)に開催された提言報告会において、区の目指すべき将来像についての検討結果を区長に提出しました。
 平成18年5月から、各分野別、4つの分科会に分かれて活発な議論が行われてきました。この検討結果を各分科会ごとに「活動・提言書」としてまとめ発表する、「平成18年度荒川区区政改革懇談会活動・提言報告会」を平成19年3月21日(水曜・春分の日)に開催しました。

 報告会では座長である櫻井善忠氏から、各分科会の「活動・提言書」を区長に手渡した後、各分科会の代表者による発表が行われました。

活動・提言報告書(PDF形式)

総務企画課企画係

  • 〒116-8501
    荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎4階)
  • 電話:03-3802-3111(内線:2111)