区の木・区の花

更新日:2010年3月15日

荒川区の「区の木」と「区の花」は、昭和54年11月10日に定められました。どちらも、区民の皆さんから意見を募集し、「区の木・区の花選定委員会」で決定しました。

区の木 サクラの写真
区の木 サクラ

区の木・サクラは、花が美しく、歴史的にも荒川(現在の隅田川)沿いには五色桜・八重桜、ひぐらしの里には彼岸桜等があり、また、明治の文学や歌川広重の名所江戸百景にも荒川の桜見物の話が出てくること、江戸時代に将軍が鷹狩に行く途中、荒川土手で桜を植えた記録があることなどが選ばれた理由です。

区の花 ツツジの写真
区の花 ツツジ

区の花・ツツジは、区民の皆さんからの希望が多かったこと、見た目に美しく、丈夫で栽培しやすいことなどの理由で選ばれました。

広報課広報係

  • 〒116-8501
    荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎4階)
  • 電話:03-3802-3111(内線:2132)