(仮称)荒川二丁目複合施設基本計画を策定しました

更新日:2014年5月15日

 荒川区では、これまで、教育環境の整備・充実を図るとともに、生涯学習活動を支援するための中核となる図書館や、荒川区出身の著名な作家である吉村昭氏の記念文学館、子育ての喜びや楽しさを実感でき、子育て世代のネットワーク作りにも寄与する子どものための施設の整備について検討を進めてまいりました。
 平成21年度には、ノンフィクション作家の柳田邦男氏をはじめ、学識経験者や区民、区議会議員の皆様を構成委員とする「複合施設の設置及び運営に関する懇談会」を設置し、複合施設の在り方に関する検討を行い、検討結果は報告書にまとめられました。
 懇談会の報告書をベースとして、この度、区として「(仮称)荒川二丁目複合施設基本計画」を策定いたしました。
 本基本計画では、荒川区が目指す新たな複合施設のコンセプトを「夢をはぐくみ 心をつなぐ 感じる知的創造空間」とし、施設の基本的な整備方針を定めました。
 荒川区は今後、本基本計画に基づき基本設計業務に着手するなど、整備に向けた取組を行ってまいります。

(仮称)荒川二丁目複合施設基本計画

関連リンク先

ゆいの森課

  • 〒116-0002
    荒川区荒川二丁目50番1号
    電話:03-3891-4349