(仮称)荒川二丁目複合施設の愛称が「ゆいの森あらかわ」に決定しました

更新日:2015年3月7日


ゆいの森あらかわ外観イメージ

 区では、図書館、吉村昭記念文学館、子ども施設が一体となった、(仮称)荒川二丁目複合施設の整備を進めています。
 この施設の愛称が、区民の皆さまに末永く愛され、親しまれるものとなるよう、施設の愛称を募集し、応募作の中から選定委員会で選定した候補作品5点を対象に区民投票を実施しました。 
 この度、区民投票の結果を参考に、選定委員会で厳正なる審査を行った結果、施設の愛称は「ゆいの森あらかわ」に決定しました。
 たくさんのご応募・ご投票、ありがとうございました。

愛称の概要

愛称

 ゆいの森あらかわ

説明

 人と人、本と人、地域と人、文化と人が結びつき、楽しみ・学び・安らげる、豊かな森のような施設となるよう名づけました。

募集の概要

募集期間

 平成26年10月18日(土曜)から同年11月18日(火曜)まで

応募総数

 419点

区民投票の概要

候補作品

 応募作品の中から、選定委員会で選定した次の5点を対象に区民投票を実施。

  • あらかわ言の葉館
  • ゆいの森
  • 荒川にこっと
  • あらかわパレット
  • Ara-topia(アラトピア)

投票期間

 平成26年12月21日(日曜)から平成27年1月21日(水曜)まで

投票総数

 15,620票

ゆいの森課

  • 〒116-0002
    荒川区荒川二丁目50番1号
    電話:03-3891-4349