このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

中小企業退職金共済加入助成

更新日:2019年4月1日

従業員が安心して働ける職場を作るため、独立行政法人勤労者退職金共済機構が運営する「中小企業退職金共済制度(中退共)」に新たに加入した区内事業所に対して、掛金の一部を区が補助します。

補助対象者

以下の全ての条件を満たす方が対象となります。

  1. 中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条第1項に該当する中小企業者で、区内に本社を有すること。
  2. 中小企業退職金共済法(昭和34年法律第160号)に基づき、退職金共済契約の締結ができること。
  3. 申告の完了した直近の事業年度分法人都民税又は前年度分個人住民税を滞納していないこと。
  4. 常時雇用する従業員の数が4人以下の事業主であること。

補助金額

加入月から12か月の掛金相当額の2分の1(上限 従業員1名につき20,000円)

補助対象期間

加入月から12か月間

申請期間

共済契約締結後2年以内
※注釈 ただし、12か月分の掛金支払いが完了した後、区に申請してください。

提出書類

  1. 荒川区中小企業退職金共済掛金補助金交付申請書兼実績報告書 ※注釈 捺印は法人代表印又は個人事業主の実印
  2. 月別・個人別掛金納付内訳書 
  3. 荒川区中小企業退職金共済掛金補助金請求書 ※注釈 捺印は法人代表印又は個人事業主の実印
  4. 退職金共済手帳の写し
  5. 共済掛金の支払が確認できるもの(通帳、領収書の写し等)
  6. 常時雇用する従業員数が確認できるもの(法人事業概況説明書、青色申告決算書の写し等)
  7. (法人の場合)申告の完了した直近事業年度分の法人都民税の領収書又は納税証明書の写し、(個人事業主の場合)平成30年度個人住民税の領収書又は納税証明書の写し

補助金の支出

提出書類内容を審査し、共済掛金の支払状況を確認した後、補助金の支払いをいたします。
※注釈 ご指定の口座へ振込みとなります。書類提出後、1か月程度かかります。

お問い合わせ

経営支援課経営支援係
〒116-8501
荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎6階)
電話:03-3802-3111(内線:459)
ファクス:03-3803-2333
この担当課にメールを送る

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る